あらしのよるに全7巻セット (あらしのよるにシリーズ)

制作 : 講談社 
  • 講談社
4.21
  • (28)
  • (13)
  • (14)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 138
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784069362231

作品紹介・あらすじ

・あらしのよるに ・あるはれたひに ・くものきれまに ・きりのなかで ・どしゃぶりのひに ・ふぶきのあした ・まんげつのよるに

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 3年生 シリーズ紹介
    シンプルに好き

  • 面白い

  • 確か副題がめちゃくちゃ良かったですよね
    読んで数年経つけど、風景や空気を思い出せるほど作者の描写が素晴らしい。これは文字で見るべき作品だなあと思う

  • 古本で1巻目だけ購入。うちの5歳児には少し難しかった様子で、残念。

  • 物語も絵も魅力的.2匹の友情が全てに打ち勝つとことが素晴らしい.

  • あらしのよるに出会ったオオカミとヤギのお話です。くらやみで話をしているうちになかよくなっていきます。とてもドキドキするけどたのしかったです。

  • Cafeに置いてあって、読んでみたらハマった。
    途中で呼び出されてそのままになっていたのだけれど、続きが読みたくて探した。
    友達と生きる力、思いやり・・・がテーマかな。
    こんな友達がいたら、人生素敵だろうな。感動する。
    子供がもう少し大きくなったら、読み聞かせしてあげたい。

    画家のあべ弘士さんは、旭山動物園の飼育係から絵本作家になったそうだ!

  • 子供の出産祝いにいただきました。
    子供も大好きです。

  • 一時期話題になり、映画にもなりましたが
    話題になる前に読んでいたと
    声を大にして言いたいのです。

    学部時代にデパートで全巻立ち読みで読破した
    思い出の作品(本屋さん、ごめんなさい) 。

    ガブとメイ、どちらに感情移入するか、
    みなさまにもお試しいただきたいです。

  • おおかみとやぎの友情

全15件中 1 - 10件を表示

あらしのよるに全7巻セット (あらしのよるにシリーズ)に関連する談話室の質問

ツイートする