ねこ版画 へいきじゃないけどへいきだよ

著者 :
  • 主婦の友社
4.38
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 13
感想 : 6
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784072262764

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 雑誌なんかで目にしていた木版画作家。猫が人間ぽくていい味出しているんだよなあ。左に版画で、右は教訓めいたことが書いてあるが、ダジャレなんかもあって、気楽に楽しめる。「くなんをのりきろう」なんて、荒海の船の上で、鼠が持っている海苔を猫がハサミで切ろうとして笑っちゃうよ。後書きを読むと、そろばん塾の先生だったのが、谷中安規の版画を見て版画を掘り始めたそうだ。しばらくしてプロになると言うと、「いいんじゃない」と返した奥さん、偉大だ。小学校で版画づくりを見せた時、小学生から「はやくプロになってください」と励まされたそうだが、まあすでにプロだよね。

    • goya626さん
      りまのさん
      おしさしぶりです。りまのさんのレビューは見てるんですけどね。大野隆司さんのイラストは味わいがありますね。絵本を手に入れるとは、...
      りまのさん
      おしさしぶりです。りまのさんのレビューは見てるんですけどね。大野隆司さんのイラストは味わいがありますね。絵本を手に入れるとは、おお!です。じっくり味わってください。最近、鳥は見ますか。
      2021/08/18
    • りまのさん
      goya626さん
      お返事ありがとうございます♪
      平日は、15分ほどかけて、歩いて仕事場に行っているので、道中、スズメや、カラスや、ハトに出...
      goya626さん
      お返事ありがとうございます♪
      平日は、15分ほどかけて、歩いて仕事場に行っているので、道中、スズメや、カラスや、ハトに出会います。ああ、水鳥が見たい。白鳥を、見に行きたいです!
      今日は仕事の跡、ニトリに本棚を買いに行きました。気に入ったのが見つかって、嬉しいです。
      それでは、また。 りまの
      2021/08/18
    • goya626さん
      りまのさん
      「白鳥は哀しからずや…」ですね。ニトリ、うちの女房がとても好きです。
      家の裏庭にクロガネモチの大木があって、そこによくハシボ...
      りまのさん
      「白鳥は哀しからずや…」ですね。ニトリ、うちの女房がとても好きです。
      家の裏庭にクロガネモチの大木があって、そこによくハシボソガラスが2羽やってきます。ガーガーとうるさいですけどね。寝室の上が平屋根なんですが、ときどきカラスの足音がします。
      2021/08/19
  • goya626さんのレビューを拝見して、本棚登録してから、早半年。このたび美品の本を手に入れる事が出来ました。とても嬉しい!
    ねこ版画、すごくイイです。すご〜く、すご〜く、良かったです!
    見開き 左のページに、ねこ版画。右のページに、詩のような、解説文。
    それが相まって、いい味出してます。
    見ていると、作品が欲しくなります。

    好きな版画

      まもってあげる

    ☆ 怖がらなくていい
      守ってあげる
      落ち込まなくていい
      頭を撫でてあげる
      たとえ全世界が敵にまわろうと
      ずっと味方でいてあげる



    ※  親猫が、赤ちゃん猫をだっこして、ほっぺをすりすりしている版画。

    ☆  ようこそようこそ
       この星へ
       おまえがオレの子供かい
       よく来たよく来た
       この星へ
       ホッペをすりすりしてやろう
       そうかいそうかい
       うれしいかい




      まけるもんか!

    ☆ 仔猫を拾った
      道端で行き倒れていた
      のどにかまれたあとがあった
      アトリエのすみの段ボール箱の中で
      彼はけんめいに闘った
      そして勝った
      専属モデルのデビューだ



      可能性を信じよう

    ☆ 大好きな言葉がある
      あせらない あきらめない
      そしてもう一つ
      可能性を信じよう


    、、、言葉を味わいながら見ると、ますます素敵に思えてくる、チャーミングな猫版画でした!

  • 自分ひとりの命じゃないよ ある版画家の後悔と祈る子猫:朝日新聞デジタル(有料会員記事)
    https://www.asahi.com/articles/ASN6N5RP7N6HUSPT00B.html

    へいきじゃないけどへいきだよの通販/大野 隆司 - 紙の本:honto本の通販ストアhttps://honto.jp/netstore/pd-book_01688221.html

    • goya626さん
      コロナ対策のためにも、大野隆司さん、がんばっているんですね。
      コロナ対策のためにも、大野隆司さん、がんばっているんですね。
      2021/02/17
    • 猫丸(nyancomaru)さん
      goya626さん
      泣ける話ですよね!
      goya626さん
      泣ける話ですよね!
      2021/02/18
    • goya626さん
      ほんとです。
      ほんとです。
      2021/02/18
  • へいきじゃないけど
    へいきだよ

    そういうときって確かにある。

    見開きの偶数ページにおなじみのねこ版画が、奇数ページには版画にまつわる短いコメントが記される本書。版画に「ハッ!」ではなく「ハッハッハ」とさせられ、ユーモアあふれる文章から「ヨシ!」負けるもんかと、自分の内側からやってくる福を感じる。心が疲れたとき、少し元気をもらいたいとき、きっと何度も開きたくなるだろう、そんな一冊。ウソだと思うなら手にとってみてほしい。きっと損はしないから。

    大野さんの展覧会で入手した本書。大野さんはその場ですぐにサインをしてくださった。にっこり笑うねこのイラストの下に次のような文章を添えて。

    今日はいい日‼︎
    だってそう決めたから。

  • 画ジャレ、いい!
    すごくいい。
    優しくって可笑しくって、見ていると思わず涙ぐんでしまう。

  • 死んだらそれで最後
    いい人だったね で終わっちゃうよ…

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

KPMG FAS 執行役員 パートナー
早稲田大学政治経済学部卒。 オーバーチュア(現ヤフー)、米グーグル(Sales Strategy and Planning/戦略企画担当)を経て現職。2016年9月、電通デジタル 客員エグゼクティブコンサルタントに就任。2018年1月、電通総研カウンセル兼フェロー、アタラ合同会社フェローに就任。

「2018年 『カスタマー・エクスペリエンス戦略』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大野隆司の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×