0~4才 1週間で、子どもがぐっすり眠れる!

  • 主婦の友社
2.94
  • (1)
  • (2)
  • (8)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784072396810

作品紹介・あらすじ

赤ちゃんや幼児の睡眠トラブルを解消したい両親のために。実行した人の96%が成功した寝かせかたメソッド。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 繰り返し同じ内容が説明されており、難しい内容ではない。しかし実行するには強い決意を持たなくてはいけない内容。自分自身は実行するには躊躇する内容だった。

  • かわいそうすぎてとても実行は出来ない。

  • 1歳になった娘がいます。毎日ではないですが、たまに寝ない日があります。寝てくれないと、こちらも睡眠不足になってとてもしんどい。

    この本によると、このメソッドを1週間実践するだけで12時間寝るようになるそうです。しかも成功率は96%だとか。

    ただ読んでいると、海外の本だなぁと思うところが多々あり。まず、子供部屋があり、親の寝室と別というのが前提だったり。昼と夜はちゃんと区別して明暗を分けましょうとかならできますが、部屋を分けるのは家庭によっては難しいでしょうね。

  • ねんトレのため、妹に正座して読めと言われる。おぉぉぉぉ、小さいお姫様を全力で甘やかす伯母に対して予防線はってきよった。や、でも睡眠は大切ですので、勉強勉強。心構えとして読んでおいて損なし。効果や捉え方は様様でしょうが、取り敢えず実践中。

  • アメリカの発想だな。日本に合うかどうかはわからない。
    とりあえず、睡眠ってのを、食事の仕方を教えるように、
    きちんと学習させてあげようって話。

  • これは海外の専門家の方が書いたものと思われるが、もちろんこの方法でぐっすり眠れるようになった子供も確かに多いのだろうと思うが、かなり厳しい方法に思えてならない。言っていることはどれも至極もっともで、何でもかんでも許していてはよいこと、わるいことの区別もできないだろうし、間違っていることは間違っているとはっきり教えるのも親のつとめなんだろうと思うが、こと睡眠に関しては、ここまで厳しくしないといけないのかなという思いを抱いてしまったのが第一印象。
    それでも、この方法がやっぱり正しいのかもしれないと思えたときには実践してみたいと思う。今はもう少し様子をみたい。

全7件中 1 - 7件を表示

エドゥアール・エスティビルの作品

ツイートする
×