うちの3姉妹6

  • 主婦の友社 (2008年1月31日発売)
4.06
  • (31)
  • (28)
  • (26)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 211
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・マンガ (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784072602096

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • (2016-04-12)(2018-03-31)

  • おもしろいしときどきほろりとさせられるところもあって、なんだか不思議。3姉妹の仲の良さや家族の愛そういったものを感じさせてくれる1冊だと思う。こういう子育てしてみたいな。

  • 子供の言動というのはなぜにこんなにも面白いんだろう。

  • 親戚もかわいい

  • ほのぼのする本。読んだ後、あんまり内容は残っていないけど…

  • おもしろい。とくに蝉丸のくだりがおもしろくて、笑いこけてしまいました。

  • 今回は、アニメで見た話が多かった。
    じいじとおーちゃんの張り合いとか、旦那様のおとぼけっぷりとか、和気藹々とした家族に和む。
    子どもの言葉の変化を見逃さないのは、素敵なお母さんだなと毎回思う。
    http://koroppy.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/36-6967.html

  • ■ 10115.
    <読破期間>
    H22/10/5~H22/10/5

  • 長女は記憶力本当に弱いかと思われる。テレビでさんざんマグロだって言ってるのにあれ、イルカが~って長女言った。そして、一緒に見てるチーちゃんはフーちゃん、マグロって言った。笑った。

  • 00015
    Z002
    K-9999999-002

全16件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

埼玉県生まれ。『ザ・マーガレット』(集英社)でデビュー。自身の子育てブログを書籍化した『うちの3姉妹』(主婦の友社)が大ヒット。代表作は『うちはおっぺけ 3姉妹といっしょ』『うちの3ねこ』(ともに竹書房)、『悪あがき英会話 アラフォー夫婦の挑戦』『ぷりっつさんちのぶらりうまいもの散歩』(小社刊)ほか多数。

「2020年 『松本ぷりっつの夫婦漫才旅 ときどき3姉妹 その2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松本ぷりっつの作品

ツイートする