だって更年期なんだもーん―なんだ、そうだったの?この不調

制作 : 善方 裕美  善方 裕美 
  • 主婦の友社
2.88
  • (0)
  • (4)
  • (8)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 39
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784072641019

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 更年期を知らない人向けに、たいへん親切に記載されており、
    わかりやすい。まず、初めに読むのに、お勧めである。

  • 最近よく汗をかくと言ったら友人が貸してくれた。わかりやすいし、おもしろいので15分で読み終えた。
    やってくるものは仕方ないかな、と。

  • こーんなことやあーんなことも更年期には起こる→病院にかかれば楽になる→医者に行ってみようという本。

  • なんだか具合が悪い→愚痴→それ更年期の症状かも

    というのが基本の内容ですが、字がかなり少なく絵(マンガ)がやたらと大きい。そのマンガで強引にギャグに持って行こうとするがつまらない。『続 だって更年期なんだもーん 治療編』が出版されている現在となっては読む必要がないと思われます。

    『だって更年期なんだもーん』
    『続 だって更年期なんだもーん 治療編』
    と並んでいれば前者が第1巻で後者が第2巻のように見えます。ところが両者は完全に内容が重複。後者が前者の内容をオーバーラップする形で情報量が多く、まとまりも良い。でもマンガがメインで気軽な1冊であるのは一緒。

    だって本なんか読みたくないんだもーん、でも出来る限り少ない字数で更年期のこと知りたーいという場合にはいいのかもしれないですが・・・。この2冊を同時に並べて出版していることに疑問を感じます。

  • わかりやすさは抜群ですが、基本的に何かあったら婦人科へGO!のメッセージが強い印象だった。

  • いつかいく道。気配を感じはじめたので、読みました。
    くすくす笑いつつホッとできました。
    読んでよかったー!

  • 1年ほど前からの不定愁訴は
    原因がわからず良くならない。
    更年期障害からなのかもと思ったが
    この本を読むと違う気がした。
    理由がないのにイライラしないし。
    薬局で『命の母』を買おうとしたら
    ルビーナを勧められたが効かない。
    肩こりは相当ひどい。
    明日は絶対マッサージに行くぞ~!

全8件中 1 - 8件を表示

ほしばあやこの作品

ツイートする