シーン別アスペルガー会話メソッド―日本初! コミュニケーション力がぐんぐん身につく

著者 :
  • 主婦の友社
2.85
  • (1)
  • (3)
  • (5)
  • (1)
  • (3)
本棚登録 : 72
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784072897911

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「傷付いても悲しくなったりしないでポーカーフェイスを身につけましょう」それができないから苦労してるのです。
    「言葉の裏のメッセージに気付いて対応しましょう」それができないから苦労してるのです。
    「過去のことは水に流しましょう」それができないからしんどい思いしてるのです。
    「口にしなくてもまわりの人も同じように思っている」それがわからないから、言わなくてもいいこと聞かなくていいこと言ってしまうのです。

    その先を期待してるのに、
    そこで終わってしまっては、こちらは解決できません。
    そんなことわかりきってるのに、できなくて困ってるというのに。

    確かに、参考になるところもありますが、
    類書と比べて突出してるというわけでもないです。

    ずいぶんたくさんの類書が並ぶようになったし、
    よく見かける名前の専門家の本もあります。
    なので、似たような内容ではないものを期待します。


    もっとがんばってくれよ専門家

  • 冒頭の積極奇異型の実例漫画が自分に似てる気がして読んだけど、あんまり該当しなかった。会話パターンも普段から気にしてる物ばかりだったからそうだよな〜としか。で、該当者にピッタリかというと、それができないから苦労してるに違いないと思えることばかり。該当者の周りの人が気づいて優しく導いてあげるための本としての立ち位置が正しいかも。

  • 大人の女性を対象にした、人と付き合うコツ。
    言葉の裏を読むのが苦手、思ったことを直ぐ言ってしまう。
    つい喋りすぎてしまう、上手く順序だてて話せないなど
    ありがちな失敗と対処法を提案。

  • アスペルガーさん向け…?

    普通の人が人付き合いに困った時に読むような内容。

    気質を理解した上というより、アスペルガーに理解ない人はこう思ってるから嫌われないように振る舞いなさいと言わんばかり。

  • 女性向けです

  • アスペルガーな人も、アスペルガーじゃない人も、アスペルガーな人が身近にいる人も、ぜひお読みください。

  • 司馬 理英子 (著)
    対人関係で悩み、コミュニケーションが苦手な人のための、ひとあじ違った会話のための本。どうして会話が苦手なのかを、発達障害のひとつであるアスペルガー症候群の特徴から説明し、実践的会話メソッドを紹介する。

  • 少しでも暮らし易くなると良いですね。。。

    主婦の友社のP
    「日本初!大人のアスペルガー症候群の人のためのコミュニケーション力を高める実践的教科書。 」

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

【監修者プロフィール】
司馬理英子(しば・りえこ)
司馬クリニック院長。医学博士。1978年、岡山大学医学部卒。1983年に同大学大学院卒業後、渡米。アメリカで4人の子どもを育てながら、ADHDについての研鑽を積む。1997年、『のび太・ジャイアン症候群』(主婦の友社)を上梓。日本で初めて本格的にADHDを紹介した同書は、なじみ深いキャラクターになぞらえたわかりやすい解説により、ベストセラーに。同年帰国し、司馬クリニックを開院。高校生までの子どもと大人の女性を専門に、治療を行う。主な著書に『のび太・ジャイアン症候群』(主婦の友社)、『大人のADHD』(講談社)、『ADHD・アスペルガー症候群 子育て実践対策集』(主婦の友社)など。健康ライブラリースペシャル『「大人のADHD」のための段取り力』の監修者。



「2018年 『「大人のADHD」のための片づけ力』 で使われていた紹介文から引用しています。」

司馬理英子の作品

シーン別アスペルガー会話メソッド―日本初! コミュニケーション力がぐんぐん身につくを本棚に登録しているひと

ツイートする