ロシア1 オネーギン/死せる魂(1・2)/鼻/外套/現代の英雄/初恋/ムツェンスク郡のマクベス夫人/赤い花/四日間/桜の園/かもめ/可愛い女・ほか 集英社ギャラリー 世界の文学 (13) (世界の文学)

  • 集英社
4.00
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (1252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784081290130

作品紹介・あらすじ

19世紀の人と自然、哀歓あふれるロシアの心。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • チェーホフの戯曲と、短編をいくつか、ツルゲーネフ『はつ恋』、レスコフ『ムツェンスク郡のマクベス夫人』、ゴーゴリ『外套』を読みました。解説がしっかりついてて、いっぺんにたくさんの作品を読めるのが全集の良いところ。ガルシンとレスコフは知らなかったけど、レスコフ『マクベス夫人』面白かった。それにしてもロシアの作家って劇的な人生を送った人が多い。あと、作品中になんでこんなに精神病者が多いのか(笑) それだけ社会と闘ってたってことか。

  • この文学全集は 表紙だけではなく
    本全体が持つデザインの美しさ
    字の配置 作者等の解説にいたるまで
    写真も年代記も実に豊かで
    部屋のインテリアとしても十分成り立つものだとおもう

    が、図書館で借りた←部屋が借家でしかも狭い

    今回はただたんに 「黒衣の僧」を読みたかっただけなのだが
    他も読んでみて 追記したいと思う

  • この全集は装丁がとても綺麗でお気に入り♪プーシキンの「エフゲニ−オネーギン」やゴーゴリなどが収録されています。いつかこの全集をすべて揃えたい!

全3件中 1 - 3件を表示

プーシキンの作品

ロシア1 オネーギン/死せる魂(1・2)/鼻/外套/現代の英雄/初恋/ムツェンスク郡のマクベス夫人/赤い花/四日間/桜の園/かもめ/可愛い女・ほか 集英社ギャラリー 世界の文学 (13) (世界の文学)を本棚に登録しているひと

ツイートする