学習漫画 世界の歴史 3 ブッダと秦の始皇帝 古代アジアと漢帝国

  • 集英社
3.62
  • (5)
  • (7)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 68
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784082492038

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 古代中国、インド

  • (読んだ時期:9歳)

  •  ブッダの話と、中国の殷から漢までの話。
     子どもの頃は陰謀術策はびこる歴史上の話に、時代の大きなうねりと共に、ある種のロマンも感じたものだが、今の世にもしこのようなことが起こったらという目で改めて読み直すと、血生臭い歴史の繰り返しが愚かに思える。
     全人類が平和に暮らすのは、こうも難しいのか。と思いながら読んだ。
     

  • 手塚治虫のブッダの方がおもしろかった

  • 性善説も一理あるとは思うのだけれど、人間の本性はもっとむきだしでやさしさとか思いやりとかは後天的に習得していくものだと思う。個人的には。

  • 第3巻はブッダ、秦の始皇帝、項羽と劉邦の話だね。
    なんかあんまり中国大陸の話は興味持てないんだよなぁ。なんでだろ。

    インドは仏教発祥の地なのになぜか仏教が栄えないよな。不思議だ。
    (2008/5/4)

全8件中 1 - 8件を表示

波多野忠夫の作品

ツイートする