おそ松さん~番外編~ (集英社みらい文庫)

著者 :
  • 集英社
3.46
  • (1)
  • (4)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 66
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784083213311

作品紹介・あらすじ

大人気アニメ『おそ松さん』の、番外編・スピンオフストーリー!
貼ったら脱力! オリジナルシール付き! 伝説の6つ子の、だいぶおバカな『日常』と、かなりおバカな『非日常』がたっぷりつまった、オリジナルストーリー。あの『おそ松さん』が、まだ誰も読んだことのないニューエピソードで登場!!
おそ松さん製作委員会監修の、“公式"番外編!
6つ子たちのニートでおバカな日常に、なごみ探偵の推理も冴えわたる(?)!!
オリジナルシールも付いてるし、こいつは家宝にすっぺぇ〜〜!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • おみくじの話が好きだなー。

  • 集英社みらい文庫って、こども用のレーベルなのですね・・いい年して恥ずかしいと思いつつ、六つ子たちが可愛いゆえ、つい口元を緩ませながら、楽しんで読みました。

    ・・・安定のカラ松に不憫萌えですww

  • 小説おもしろかった~~~~
    いわゆる(心の声)が書いてあるのが新鮮
    違和感はなく、そんなこと思ってそうだなあと思ったり
    カラ松空気読めてるなあとか
    上手だった

    話もおもしろかったし、
    上手だったな~
    脳内再生できた!

    感想絵描きたい~

    ちょっとカラ松の扱いがひどいけど、
    オチ要員というか、
    漫画もそうだったし、
    仕方ないかなー

    Jbooksの小説もたのしみ

全3件中 1 - 3件を表示

小倉帆真の作品

ツイートする
×