電車で行こう! 奇跡を起こせ!? 秋田新幹線こまちと幻のブルートレイン (集英社みらい文庫)

著者 :
  • 集英社
5.00
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784083215063

作品紹介・あらすじ

夏の旅行で、秋田内陸縦貫鉄道の鉄道基地見学に行くことになったT3。E6系新幹線『こまち』に乗って、秋田内陸縦貫鉄道へ。車両を手で動かしてみたり、電車の屋根を見たりと驚きの体験が続々!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 鉄道大好きなT3の4人
    エンドートラベルの遠藤さんに頼まれて、夏休みに秋田内陸線の車両基地見学に行くことになる

    東京駅20番線からこまち3号に乗車
    仙台、盛岡を経て角館下車
    秋田内陸線の急行もりよし2号鷹巣行き──一両編成のディーゼル車!──でいざ阿仁合へ

    雄太は、プロのサッカー選手になる夢に悩む未来のために、この旅行にあるサプライズを用意していた

    みらい文庫の人気シリーズ本編28作目
    未来を応援する雄太の熱い思いが満天の星空に奇跡をもたらす

  • おばあちゃんの家が岩手にあるので役立ちそうです!
    2019/11現在電車で行こう!シリーズの最新作です。

  • プロットも前向きな感じもサイコーです(^^)

  • 6月のみらい文庫・その1

    6月のみらい文庫です。

    2019/07/17 更新

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

小学館より新書「鉄子のDNA」で作家デビュー。主な著作に「電車で行こう!」(集英社児童書)シリーズや「RAIL WARS!」(創芸社ラノベ)シリーズがある。

「2020年 『ミステリー列車を追え! 北斗星 リバイバル運行で誘拐事件!?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

豊田巧の作品

ツイートする
×