聖霊狩り―さまよう屍 (コバルト文庫)

著者 :
制作 : 星野 和夏子 
  • 集英社
3.26
  • (4)
  • (3)
  • (36)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 100
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086000062

作品紹介・あらすじ

怨霊の類いを扱う御霊部に所属する飛鳥井柊一は、北山霊園に来ていた。サソリの化け物と遭遇したこの場所に、その後異変がないかを確認するためだ。とりあえず異常なしと結論づけた彼だったが、そこで不審な人影を見かける!?一方、御霊部とは商売敵になるヤミブンに所属する楠木誠志郎は、「入らずの森」にある地下霊廟を覗きに来ていた。だが、そこで彼はある異変に気づいて…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 次はミイラ。まぁ多少御霊っぽい?
    どちらかと言えばヤミブンの領域な気もするけどね。克也や雅行も結構出てきて楽しいなぁ♪
    溝口さんの登場が少ないのが残念。桜庭一家もけっこう好き~(笑) [

  • 表紙にばーんといるのになあ誠志郎…。

  • 彷徨える怨霊を鎮める組織に属する高校生の話?

    高校ころ読んだ本。
    途中まで自分で買って、何冊かは友人に借りたため
    どこまで読んだかわからなくなってしまってます。。。

  • 美也ちゃんの早紀子ちゃんを見守り隊精神に今後も期待。

  • 読了日不明。未所有。記録不在のため感想割愛。

  • 怨霊の類いを扱う御霊部に所属する飛鳥井柊一は、北山霊園に来ていた。サソリの化け物と遭遇したこの場所に、その後異変がないかを確認するためだ。とりあえず異常なしと結論づけた彼だったが、そこで不審な人影を見かける!?一方、御霊部とは商売敵になるヤミブンに所属する楠木誠志郎は、「入らずの森」にある地下霊廟を覗きに来ていた。だが、そこで彼はある異変に気づいて!!

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1964年生まれ。91年『闇に歌えば』でデビュー。
「ばけもの好む中将」、「暗夜鬼譚」シリーズ(ともに集英社文庫)、『怪奇編集部「トワイライト」』(集英社オレンジ文庫)など著作多数。

「2018年 『百鬼一歌 都大路の首なし武者』 で使われていた紹介文から引用しています。」

聖霊狩り―さまよう屍 (コバルト文庫)のその他の作品

瀬川貴次の作品

ツイートする