ビター・チョコレート (コバルト文庫)

著者 :
  • 集英社
3.25
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086001755
#BL

作品紹介・あらすじ

十五歳の一成にとって、人生は苦すぎて飲めないコーヒーのようなものだった。そして、憧れの叔父の実咲は、甘くてほろ苦く舌でとけていく極上のチョコレートのよう…。エリート建築士への夢なかばで故郷へ戻ってきた実咲に家庭教師をしてもらいながら、一成は彼の切ない笑顔に、香りに、体に、誘われるままおぼれていく。叔父と甥という禁じられた関係がたどりつく、ビターな初恋の物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 15歳の初恋。

    キュン5
    P1

全1件中 1 - 1件を表示

江上冴子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×