マリア様がみてる 13 真夏の一ページ (コバルト文庫)

著者 :
制作 : ひびき 玲音 
  • 集英社
3.27
  • (40)
  • (47)
  • (337)
  • (7)
  • (1)
本棚登録 : 889
レビュー : 35
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086002431

作品紹介・あらすじ

もうすぐ二学期が始まる夏休みの一日-リリアン女学園の山百合会では、恒例の学園祭のことで花寺学院高校の生徒会と集まることになる。ところが紅薔薇さまの祥子さまは男嫌い。かくして山百合会の秘密会合が招集され、祥子さまの男嫌い克服マル秘作戦、略してOK大作戦が開始されるのだけど…。祐巳と祐麒の福沢姉弟やつぼみたちが活躍する夏休み最後の大事件-!?シリーズ第13巻。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あー、なんで朝から会っちゃうの?なんで言っちゃうの!?

    って思っちゃった。アニメでは描かれてなかった美奈子さんの存在とかタクヤ君には驚かされたなぁ。

  • 夏休みの薔薇ちゃんたちのあれやこれや。
    紅白黄、それぞれわちゃわちゃしてて可愛いものですね。同じ季節の話が読める幸せったら。
    20周年おめでとうございます。

  • シリーズ第13巻

  • もうすぐ二学期が始まる夏休みの一日
    リリアン女学園の山百合会では、恒例の学園祭のことで花寺学院高校の生徒会と集まることになる。ところが紅薔薇の祥子さまは男嫌い。かくして山百合会の秘密会合が招集され、祥子さまの男嫌い克服㊙︎作戦、略してOK作戦が開始されるのだけど・・・。祐巳と祐騏の福沢姉弟やつぼみたちが活躍する夏休みの最後の大事件!?

  • 祥子さんの男性恐怖症克服のために周りが仕掛けるお話し
    1年前は先輩中心だけど、3年生になったので後輩中心

    祥子さんと祐巳の最後あたりのやり取りを読んで
    「この二人らしい姉妹になったなぁ~」とシミジミ
    弟への逆ドッキリも二人らしい

    それでいてラストの祥子さんも結局は祥子さんらしくて微笑ましい

  • 第13巻。『略してOK大作戦(仮)』夏休みも終わりに近づき、花寺と合同の学園祭が近づく。
    けど、祥子様は男嫌いで、今回は薔薇様だから逃げるわけにもいかない。

    祥子さまの男嫌いを治そうとするのだけど……

    『おじいさんと一緒』新聞部の真美が乃梨子さんとタクヤくんのことを探る話。

  • 略してOK大作戦(仮)
    祥子さまの男嫌いってどんだけ……w
    ユキチくんはかわいい弟だなぁ。

    おじいさんと一緒
    タクヤ君の正体にビビった!なんたるオチ!油断してたわ~。今野さんほんとうまいわ~。

    黄薔薇☆絵日記
    いつもの令ちゃんと由乃さん。安定のCP。

    ムショーにマリみてが読みたくなって。ほんわかした、というかポワポワした雰囲気に癒されたいのかな。
    つわり期といい、しんどいときに心に沁みるシリーズ。そういうのって物語のもつ力だよね。

  • 読了、70点。

    **
    リリアン学園の学園祭を前に祥子の男性嫌いを何とかしようと画策する山百合会の面々を描く「略してOK大作戦(仮称)」、
    偶然乃梨子と彼女のボーイフレンドのタクヤ君のデートの情報を手に入れた新聞部の真美が待ち合わせ場所での張り込みを描いた「おじいさんと一緒」、他一編収録の短編集。
    **

    パラさし以降、祐巳と祥子の強くなった関係をきっちり描く「略して~」はなかなか面白い短編で、この辺りから祐巳の祥子様に対する強さがはっきりと現れてきているように感じます。

    「おじいさんと一緒」もこのシリーズでは珍しくミステリ風で今野さんはこういう風な短編を他にも何編か書いていらっしゃるので好きなのかなと想像してみたりもします。

    123ページの挿絵が好き。

  • おじいちゃんといっしょ

  • 「おじいさんと一緒」はちょっとしたミステリだな、っていう感想もネタバレか

全35件中 1 - 10件を表示

マリア様がみてる 13 真夏の一ページ (コバルト文庫)のその他の作品

今野緒雪の作品

マリア様がみてる 13 真夏の一ページ (コバルト文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする