雫幻想歌。 (コバルト文庫)

著者 :
制作 : 隼 優紀 
  • 集英社
3.70
  • (22)
  • (11)
  • (46)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 173
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086004800

作品紹介・あらすじ

多縫キイロは、心に病を持つ人に薬を処方する「薬師」の蛹夏目と町から町への旅生活。2人は、ある事件がきっかけで人がカボチャにしか見えなくなってしまった少女、笠原雫と出会う。生意気な雫に振り回されながらも、どうしても彼女の病を治してあげたくて、キイロはあれやこれやと作戦を考えるが、雫は頑なに心を開こうとせず。幸せを求めてさまよう大人と子供の物語。薬師処方帖・其ノ二。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 薬師シリーズ。
    人の顔がカボチャに見える女の子の話。

    じんわりと暖かくなる優しい作品です。
    多面的に物事を考えること、キイロの成長が描かれている。

  • 読後感のよさはすごい。

    こんなに染み入る物語に出会えてよかった。

    2008年4月11日読了

  • 多縫キイロは、心に病を持つ人に薬を処方する「薬師」の蛹夏目と町から町への旅生活。2人は、ある事件がきっかけで人がカボチャにしか見えなくなってしまった少女、笠原雫と出会う。生意気な雫に振り回されながらも、どうしても彼女の病を治してあげたくて、キイロはあれやこれやと作戦を考えるが、雫は頑なに心を開こうとせず。幸せを求めてさまよう大人と子供の物語。薬師処方帖・其ノ二。

  • さ… これってもしかしたら、母親と子供のはなしでしたっけ?それか、彼氏と彼女の話し?うわあ、だめだ、覚えてないよっ><

  • 薬師シリーズ2冊目。
    今度は人の顔がカボチャに見えてしまう女の子を治します。
    薬師シリーズの中で一番好きです。
    親子愛という感じのテーマがよかったです!感動!
    人の心について考えれます。
    キイロ君が頑張っている姿、見ててハラハラするけど、心に良いです。

  • 愛情とは。
    をあっさりと独特の表現(綺麗です)で表現なさっています。

全7件中 1 - 7件を表示

朝丘戻。の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
naked ap...
中村 明日美子
日丸屋 秀和
有効な右矢印 無効な右矢印

雫幻想歌。 (コバルト文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする