シークレット・ガーデン (コバルト文庫)

著者 :
  • 集英社
2.89
  • (0)
  • (1)
  • (7)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 21
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086006750

作品紹介・あらすじ

裕福だが孤独に育った15歳の少女ノエの秘密は死者の声が聞こえること。自殺の疑いを残して死んだ親友・史香の葬儀で、ノエはどこか懐かしい感じのするボディガードの栄と出会う。死の真相を知りたくて史香の通っていた全寮制のお嬢様学校に転入したノエは、思いがけないピンチに陥るが、そこに女装した栄が現れて…。閉ざされた学園の中で何が起こったのか!学園ミステリー。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  2018-05-26

  • 死者の声が出て聞こえる主人公が、
    自殺したと思われていた友達の学校へ潜入


    ちょっとホラーのような、
    でもコバルト文庫らしいさわやかさ、繊細さもあって
    ドキドキしながら読んだ

    帝都浪漫活動シリーズのように明るく愉快、って
    訳ではないけれど、これはこれで楽しめました(^^)

  • ノエって、公立の学校に通っていたんだから、もうちょっと世間を知っていてもいいような気がするんだけど…これは、根っからのお嬢様なんでしょうね。
    20060220:読了

全4件中 1 - 4件を表示

久藤冬貴の作品

ツイートする