キョンシー・プリンセス 〜乙女は糖蜜色の恋を知る〜 (コバルト文庫)

著者 :
  • 集英社
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086017596

作品紹介・あらすじ

令嬢とは名ばかりのおてんば娘・芳玉は、気づくとキョンシーになって人を襲っていた! 暴走を止めてくれた道士の黎によれば、何者かによって仮死状態にされているらしい。芳玉は犯人探しを始めるが…?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ヒロインがキョンシーというキワものですが、内容は、魂(こん)の状態の彼女と、道士との恋愛ものと、彼女が何故キョンシーになってしまったを追う展開。

    ぷちエロい雰囲気の甘さや、男らしさで開き直る彼の性格など面白かった。
    http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-3287.html

全2件中 1 - 2件を表示

後白河安寿の作品

ツイートする
×