キャプテン 4 (集英社文庫―コミック版)

著者 :
  • 集英社 (1995年10月18日発売)
3.86
  • (12)
  • (6)
  • (17)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 82
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086170642

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 丸井キャプテン篇。春のセンバツで初戦敗退の屈辱から強化合宿まで。試合に負けた後(いくらかチームメイトに当たり散らしたにせよ)、その足で練習試合のセッティングに奔走する丸井が一番の見所。徹底した努力に基づいた裏打ちのある精神論は見習うべきところが多い。「欠席裁判」という言葉はこの巻で覚えた。

  • キャプテン不適格!
    丸井の凄いところは分析して練習試合スケジュールを決めた事だと思う。普通はなかなか落ち込んでいるときに次のことまで手が打てない。

  • 合宿の壮絶な様は、みごとかと。基本的にテンポがいいです。無駄にサブキャラに語らせないし、サイドストーリーも捨てているせいかと思います。

  • 谷口・丸井・五十嵐・近藤キャプテンだったらやっぱり谷口かな。アニメも面白い。(復刻版全13巻購入済み)

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1943年生まれ。『サブとチビ』(なかよし)でデビュー。『キャプテン』(月刊少年ジャンプ)、『プレイボール』(週刊少年ジャンプ)で第22回小学館漫画賞を受賞。野球マンガの新境地をひらく。1984年没。

「2017年 『キャプテン それが青春なんだ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

キャプテン 4 (集英社文庫―コミック版)のその他の作品

ちばあきおの作品

ツイートする