プレイボール 4 (集英社文庫(コミック版))

著者 :
  • 集英社
3.64
  • (4)
  • (9)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 57
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086170796

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 時代感が半端ないなぁ、お茶の間の描写なんて。でも本質がしっかりしていれば、むしろ昔の設定の方がシンプルで良いのかもしれませんな。

  • 試合も終わって新展開。
    そして強豪との練習試合。

  • 谷口一人では話が回しにくいのか、倉橋を投入です。谷口は、中学時代といい、会社でいうと上司にめぐまれています。「プロジェクトーX」に出てきた上司みたいです。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1943年生まれ。『サブとチビ』(なかよし)でデビュー。『キャプテン』(月刊少年ジャンプ)、『プレイボール』(週刊少年ジャンプ)で第22回小学館漫画賞を受賞。野球マンガの新境地をひらく。1984年没。

「2017年 『キャプテン それが青春なんだ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

プレイボール 4 (集英社文庫(コミック版))のその他の作品

ちばあきおの作品

ツイートする