東京のカサノバ 2 (集英社文庫(コミック版))

  • 集英社
3.69
  • (15)
  • (6)
  • (31)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 131
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (314ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086172172

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • すごくあたたかい、読んでいてほっこりする本。
    何度も読み返してしまう一冊。

  • 別冊マーガレットに連載されていた頃からとても好き、くらもち作品のベストといってもいい作品。
    あれからうん十年、いったい何度読み返したか分からないほど。

    オープニングも大好き、登場人物の誰もがいい。
    表情、動き、小さな小さな家の中での場面、会話、さりげなく本当にさりげなく描かれているが、ひとつの無駄もない。

    暁と多美子にドキドキし、紫に戸惑い、ばあちゃんにホッとして、いろんな感情が湧き起こる。

    喫茶店のマッチ
    31のキャラメルリボン
    ちいちゃんが履いているバイク用のブーツ
    こたつ
    電話カバー
    ストライプのパジャマ
    ひもの切れた靴
    巣鴨のまんじゅう

    どれもこれも大切なアイテム

  • ちぃ兄ちゃんイケメン

  • くらもち先生の作品はかなりおすすめです!かなり昔の作品ですが、セリフやカットが今でも斬新で、センスを感じさせます。
    おすすめ作品です。

  • もう大好きで大好きで。
    くらもちふさこさんの構成力は素晴らしいです。
    絵も好き。手がきれい、男の人が格好良い。
    思春期の頃、こんな男の人いないかなぁって思いました。

  • 持っているのはマーガレットコミックス版ですね。
    もちろん。
    私のこの漫画への熱い(暑苦しい)想いは1巻のコメントを。
    しかし、いくつになっても
    水上暁はわたしの憧れですな。
    あーいう男になりたい。

  • 吉祥寺と世田谷。兄と妹。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1972年デビュー。『おしゃべり階段』『いつもポケットにショパン』など少女マンガ史に残る名作を数多く発表。講談社漫画賞受賞作『天然コケッコー』は映画化もされた。長期連載『花に染む』が2016年に完結。

「2017年 『くらもちふさこ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

くらもちふさこの作品

ツイートする
×