ウイングマン 5 (集英社文庫(コミック版))

著者 :
  • 集英社
3.31
  • (1)
  • (2)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086173513

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 前半は、いよいよ健太とあおいがポドリムスに乗り込んで、リメルとの決着をつける戦いに臨みます。あおいは囚われの身となってしまいますが、父の居場所を聞き出し、救出するために力を尽くします。さらに、これまで再三に渡りウイングマンの戦いに姿を現わした謎の男の正体が、リメルを裏切ったキータクラーであることが明かされます。

    一方健太も、ウイングマンに変身できず大ピンチに陥りますが、最後はヒーローらしく悪の親玉を討ち破り、勝利を手にします。

    後半は、平和が訪れた三次元の世界にふたたびあおいがやってきて、健太たちとともに吸血鬼騒動の謎を解き明かそうとします。

    リメルに勝利した後もまだ物語が続いているとは知りませんでした。人気に火がついたために、あっさりと終わらせることができなかったのか、事情はよく分からないのですが、やっぱりストーリーが行き当たりばったりな感じを受けてしまいます。

  • 最強の刺客”神谷三兄弟”を倒しついに健太とあおいは仲間と三次元に別れを告げポドリムスに乗り込む決心をする。悪の帝王リメルを倒し平和を取り戻すために!!

全2件中 1 - 2件を表示

ウイングマン 5 (集英社文庫(コミック版))のその他の作品

桂正和の作品

ツイートする