てんで性悪キューピッド 2 (集英社文庫(コミック版))

著者 :
  • 集英社
3.50
  • (2)
  • (4)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 54
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (352ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086178747

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 富樫は話をたたむのがうまいな~と単純に思っちゃったな(ならHUNTER×HUNTERはどうなんだって話ですが、きっと奇跡的なまでに美しい着地をみせてくれるでしょう。そう信じてる)

  • どうもまりあが人間らしくなっていって、物足りないなぁと思ってたら、影響を受けすぎて悪魔界から追放される程になってしまった...というストーリー設定のためだったらしい。
    全巻はあんまり面白いと思わなかったけど、悪魔の仲間がぞくぞく登場したり、ネコの話とか楽しめた。
    結構泣かせるラストがつたないながらも良かった。

  • 自分のもってる表紙と違う。なにこれ新装したのか? 
    最終回泣くってわかってたけどもちろん泣いたよね。
    主軸だけじゃなくてアリスとか、ポチとか、エロ路線じゃない挿話にも胸熱なります。冨樫の描く動物回は卑怯‥‥。
    竜一の痛さが霞むマリアまじ天使‥‥

  • 〔既読〕2008/05/09
    主人公が1番可愛らしかったかと。←
    確かに冨樫らしさはあります。ツッコミとか、ね。
    別にドキドキもワクワクもせず、半分くらいオチが分かってしまいました(汗
    「こーなったりして」とか思いながら読んでるとホントにそうなるw
    そしてなにより服装が終わってる!

全7件中 1 - 7件を表示

冨樫義博の作品

ツイートする