先生! 1 (集英社文庫(コミック版))

著者 :
  • 集英社
3.79
  • (52)
  • (29)
  • (75)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 300
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086185035

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 先生の家に生徒が入れちゃう状況とか、先生の家の電話番号分かっちゃうところとか、先生が生徒を車で送っちゃっても「ずるーい!」で済むとことか、羨ましすぎる90年代・・・っ!!

    うまくいかない恋って、つくづくいいなぁと思うよ。生徒になかなか振り向かない先生。なんか手を出したって「魔が差した」の一言。ひっでぇんだけど、そういうの分からなくもないし、むしろ正直に言った先生偉い。

    電柱みたいに大きいところとか、26歳ってちょうどいい(何が)年齢のとことか、メガネかけちゃってるとことか、すこぶる素晴らしい先生。←

    河原和音って高校エールの人か?とかく、昔の漫画は面白い。距離が近くていい。

  • 河原さんは青空エールとか高校デビューのイメージが強かったんだけど、全然絵が違う!ラブコンかぶれな絵より断然こっちの方が好み!!
    絵の雰囲気とか流れる空気がとてもいい!

    生徒が先生ん家押しかけるとか
    教師が女子生徒の肩抱くとか
    今じゃありえないw

    私も先生好きだったことあったなーとか思い出して懐かしいやら恥ずかしいやら(^◇^;)やっぱり子供にとってかっこよく見えるんだよね、身内の次に身近な大人だし。そこで大人とくっついたとして、それがどういうことなのかわかってないもんね。
    それを乗り越えて覚悟を決めた伊藤先生にグッときてキュンキュンした( *´艸`)

  • 誰しも1度は、先生に憧れたことがあるのではないだろうか・・・同級生とは違って大人なんだけど、親や周りの大人とも何か違う。
    そんな自分の高校生活を思い出しながら読んでました。恥ずかしいような、くすぐったいような、恋っていいなって思います。

  • 単行本の時から何度も何度も読んでいる作品です。
    ずっと手元に置いておきたいので、今回電子書籍版を改めて買いました。
    教師と生徒の恋愛ものですが、どろどろした感じは無く、登場人物一人一人の気持ちになりながら読めるとても良い作品だと思います。
    悩んだり、もがいたり、一生懸命な姿を見ていると、漫画という枠を超えて等身大の登場人物を感じます。
    名作です。

  • やっぱりキューンですな!

  • 結構前に一度読みました。
    この作者さんの描いた他の作品の、
    高校デビューとはまったく違った雰囲気の、
    静かな漫画でした。

    教師と生徒っていう禁断の恋なんですが…
    他のそういった題材を扱った漫画とは違い、
    これは物語が淡々と進んでいきます。

    そして主人公が人間らしい性格で、
    一途なようでそうじゃないような…
    ちょっと複雑な人間の心境が混じってますね。
    それがまた切なさを生むんですが…

    でも、こういう話は結構好きです。
    ちょっと好みが分かれるかもなあと思います。

  • ブックオフの半額セールにつられて、 全巻オトナ買いしてしまった…。
    響の一途さがとても好き。それゆえの不器用さも愛しいです。
    先生はオトナでかっこよいvvけどオトナのずるさもあってたまにイラッとする。(爆)
    大人だから臆病ってのもあるんだなぁ。大人だけど未熟ってところが良いです。 完璧な人間なんていないよ。
    中島と浩介カップルが何気に好きです。

  • 文庫版 全11巻

    先生×生徒ものが読みたいと思った厳選結果で大人買い。

    思ったより地味だったけど、それがリアルというか、良い意味で普通。
    純粋な高校生と大人な教師の恋愛物語って感じで普通に良かったです。

  • 派手ではないけれど主人公の感情に何度も共感して涙しました。こんな高校生活してみたいです。

  • かなり好き。
    せつなさにきゅんとする。
    しあわせを保つコツは
    まもることではなく育てること。

全36件中 1 - 10件を表示

河原和音の作品

ツイートする
×