明稜帝 梧桐勢十郎 1 (集英社文庫(コミック版))

著者 :
  • 集英社
3.50
  • (8)
  • (6)
  • (27)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 77
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (344ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086185387

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 連載当時本誌で読んでいて、懐かしくなり購入。内容もキャラも全く覚えていなかったので読んでて新鮮だったし、なかなか面白かった。厳しい上に極悪な梧桐だが筋はしっかりと通っているから見てて痛快。巻末オマケも面白い。それにしてももう21年も前の作品とは…あまり違和感を感じなかったのでこの作品もまた名作なんだな。

  • 極悪通り越して鬼な生徒会長ですが、筋を通すとこは通すので憎めません。
    そして最強でかっこいいです。

  • いつもは厳しい梧桐だけど、たまに諭してくれる言葉にグッときます。

  • この人の絵はすごくシンプルだと思う

    こんな生徒会長、実際いたらいやだな
    でも、展開が熱くてわりと好き

  • 生徒会長最強です。

全7件中 1 - 7件を表示

かずはじめの作品

ツイートする
×