武士沢レシーブ (集英社文庫―コミック版)

著者 :
  • 集英社
3.77
  • (9)
  • (7)
  • (14)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 98
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086186483

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • これほど(ある意味で)見事な打ち切り最終回を他に知らない。
    終盤はわりとシリアスなストーリー展開だっただけに、
    インパクト倍増。ラストシーンも妙に美しい。
    あと、「おかゆクラブ」のくだりは面白かった。

  • みんないうけど、ラストの年表が神がかりすぎて大好き

  • マサルさんやジャガーさんに比べると武士沢は随分人間っぽいですよね。強さ的な意味で。そこがすごく好き。でもこの3人の中で友達になるならマサルさんだな(笑)

  •  連載されていた頃は、ところどころおもしろかったけれど、全体的な流れがちぐはぐしていた気がして、前作『マサルさん』ほどおもしろくはないなあと思っていたものでした。
     ただ、伝説の最終回は本当に傑作で、あれだけは本当にすばらしい、とまあこんな感想。
     ですが、今、読み返してみるとこれがかなりおもしろいですね。
     うすた京介の描く世界は、だめっぷりがどこかのどかでほのぼのとした感覚を与えてくれて、笑えると同時に妙に和めるところがあると思っているのですが、この『武士沢レシーブ』にも同様の空気が濃厚に漂っていて、何度も読み返してしまいました^^
     コミック文庫版は1冊で全ての話が入っていることもあって、読了した時の感覚がかなりイイです。おすすめ^^

全4件中 1 - 4件を表示

武士沢レシーブ (集英社文庫―コミック版)のその他の作品

うすた京介の作品

ツイートする