新 凍りついた瞳 (集英社文庫(コミック版))

  • 集英社
4.33
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (336ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086193825

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 星で評価していいのかどうか…
    社会にとって必要な本だから5つ

    涙無くして読めない。
    虐待がなくならない…
    事実として世に伝えようと働く方々の努力のほんの一部だと思うが辛すぎる。十分伝わる。
    多くの方々に手に取って頂きたい作品

  • 現在読んでいるバリー・ライガの『さよなら、シリアルキラー』『殺人者たちの王』の作品の中に、史上最悪の連続殺人犯を父に持つジャズが、最高の殺人者としてのスキルを身に着けながら、才能を発揮できるあちらの世界に行かない様に心の中で唱える言葉がある。
    人は本物だ。人は大事だ。
    彼は自分に呪文を唱えるようにこの言葉を繰り返す。

    生きているものは何であれ命であり、自分と同じ様に「痛み」を感じるものである、と本当の意味で理解できなければ、誰もが他者を軽んじる恐れはある。私は大丈夫、そんな事は解っていると思っている人こそ読まねばならない作品。

全3件中 1 - 3件を表示

ささやななえの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×