わたしが恋人になれるわけないじゃん、ムリムリ! (※ムリじゃなかった!?) (ダッシュエックス文庫)

  • 集英社
4.25
  • (8)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 121
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086313568

作品紹介・あらすじ

個人出版レーベル『みかみてれん文庫』でKindleライトノベルランキング上位を席巻した、みかみてれん先生の完全新作ガールズラブコメが遂に登場!

タイトルは──、


『わたしが恋人になれるわけないじゃん、ムリムリ!(※ムリじゃなかった!?)』(略称:わたなれ)


イラストをご担当されるのは、漫画やアニメのキャラクター原案で大活躍中の竹嶋えく先生!
最強タッグでお届けする、最高のノンストップ・ガールズラブコメディに、ご期待ください!!




【あらすじ】
「二度とぼっちなんかに戻らない! 勝ち取るんだ、最高の高校生活を! 」

ぼっちな中学時代を捨て、高校デビューしたわたし・甘織れな子。
でも、根が陰キャだから憧れの陽キャ生活に馴染めず、窒息寸前!
そんなとき、我が校のスーパースター・王塚真唯とひょんなことからお互いの悩みを共有してヒミツの友達に。
真唯がいれば毎日がんばれそう──と思ったはずが!


「君に、恋をしてしまったんだ」
「待って! 友達どこいった」


恋人なんて不安定な関係、ムリ! わたしは最高の友達を作って高校生活を楽しみたいの!
でも真唯も恋心を諦めきれないようで──。

「恋人と親友のどちらが私たちにふさわしいか、勝負で決めよう」

こうして、ふたりの在り方を懸けたノンストップ・ラブコメディが幕を開けたのだった!


※同月には、GA文庫(SBクリエイティブ)より『みかみてれん文庫』の代表作、『女同士とかありえないでしょと言い張る女の子を、百日間で徹底的に落とす百合のお話』(略称:ありおと)も、加筆修正のうえで商業書籍として発売予定! こちらもぜひお楽しみに!!

【著者について】
[著:みかみてれん]
ライトノベルや漫画原作など、数々のエンタメジャンルで活躍する作家。
壮大なファンタジーから現代学園ラブコメまで、その作風は非常に幅広い。
個人出版レーベル『みかみてれん文庫』にて女の子同士の恋愛模様をコミカルかつ繊細に紡いだ作品を多数発表し、Kindleライトノベルジャンルで大好評を博している。

[イラスト:竹嶋えく]
多彩で豊かな表情と、存在感のあるキャラクターや絵作りが魅力的な漫画家・イラストレーター。
アニメのキャラクター原案も務めるなど、いま大注目の気鋭のクリエイター。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 陰キャ→高校デビューして陽の者グループで頑張るれな子も「人に愛される存在で居続けるのが当たり前」だった真唯も、どっちも距離の詰め方が不器用でもどかしくて可愛い!
    真唯の規格外の行動にひたすら戸惑うれな子の可愛らしさが目立つけど、真唯も「そういうやり方しかできない人」なのだと分かってから読み返すとまた魅力が何倍にも増して感じられる。
    他のクラスメイトとの関わりも含めて、今後もずっと見守っていたくなるような百合でした。さっそく2巻読もーっと。

  • もとボッチで高校デビューに成功した甘織れな子と学園の『スパダリ』王塚真唯のガールミーツガールラブコメ。「真唯と親友関係になりたい」れな子と「れな子と恋人関係になりたい」真唯が、恋人と親友のどちらの関係が相応しいかを決めるために勝負することになり…。二人の『綱引き』の様子がとても面白く物語に引き込まれ、れな子視点で語られる地の文がとてもコミカルで楽しく読めました。結局、綱引きは強引でマイペースな真唯の方が優勢に見えましたが、れな子も負けてはいません。さて、この関係は一体どうなるのか…。気になるところです。

  • れな子と真唯の関係性の進行がけっこうゆっくりで、だからこそ2人のぶつかり合いとか妥協点を見出すのとかしっかり掘り下げて表現されているように感じました。

  • 尊い!
    続きが気になる!!!

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

ライトノベルやコミック原作者として活躍中。
代表作に「わたしが恋人になれるわけないじゃん、ムリムリ!(※ムリじゃなかった!?)」(ダッシュエックス文庫)「父さんな、デスゲーム運営で食っているんだ」(NOVEL 0)「滅びゆく世界を救うために必要な俺以外の主人公の数を求めよ」(角川スニーカー文庫)「勇者イサギの魔王譚」(エンターブレイン)コミック原作に「おとめバレ」(コミックキューン)などがある。

「2022年 『女同士とかありえないでしょと言い張る女の子を、百日間で徹底的に落とす百合のお話6』 で使われていた紹介文から引用しています。」

みかみてれんの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×