ゆきうさぎのお品書き 祝い膳には天ぷらを (集英社オレンジ文庫)

著者 : 小湊悠貴
制作 : イシヤマアズサ 
  • 集英社 (2017年12月14日発売)
3.29
  • (0)
  • (4)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :95
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784086801645

作品紹介・あらすじ

昼間のパート募集を始めた「ゆきうさぎ」。応募してきたのは、夫と別居し、ひとり息子と実家に身を寄せているというわけありの主婦で? 店主・大樹と碧の関係にも変化が!? ヒットシリーズ第5弾!

ゆきうさぎのお品書き 祝い膳には天ぷらを (集英社オレンジ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 昼間のパート募集を始めた小料理屋「ゆきうさぎ」。応募してきたのは、夫と別居し、一人息子と実家に身を寄せているというわけありの主婦で……?大樹に憧れる少女の出現により、碧との関係にもついに変化が……!?

    やーっと二人の関係が動くか!?動くのか!?というところで今回は終了。順調にいけばあと一冊くらいなのかなー。すでにさみしい。天ぷら食べたい。

  • お料理の描写がとても美味しそう……
    親子丼食べたいし、白餡に柚子ジャムも食べたい……
    お腹が空きました。

    シリーズものは最初から読むべきなんだけれど、
    悲しいことに最初に手に取ってしまったのがこの5巻目だったので、
    1~4巻も近いうちに読んでおきたい。

  • 火花を散らす大機と都築さんのシーンが楽しかった。
    大樹を好きになったのかな、というあの女の子と碧の会話シーンも好き。
    じれったい2人に進展がありそうと思ったところにあのラスと。
    どうなるのーーー。

  • お腹すいたも、美味しいも、幸せ

全4件中 1 - 4件を表示

ゆきうさぎのお品書き 祝い膳には天ぷらを (集英社オレンジ文庫)のその他の作品

小湊悠貴の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
有川 浩
宮下 奈都
有効な右矢印 無効な右矢印

ゆきうさぎのお品書き 祝い膳には天ぷらを (集英社オレンジ文庫)はこんな本です

ツイートする