るろうに剣心 京都大火編 (JUMP j BOOKS)

  • 集英社
3.40
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087033267

作品紹介・あらすじ

シリーズ累計5800万部突破、2012年の実写映画は興収30億円を超える大ヒットの『るろうに剣心』。日本映画史上最大スケールの作品を小説化!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 劇場版「京都編」の、
    後編「伝説の最期編」(第3作)の公開を前に、
    前編「京都大火編」(第2作)のおさらぃを…。

    第1作に対し、2部作となった「京都編」では、
    細部・深部まで、しっかりと作られているため、
    ノベライズ版の方も、しっかりとした内容に…。

    でも…、個人的に、ノベライズに期待している、
    描ききれなかった登場人物の心情や心理までは、
    もぅちょい深堀りが足りなかったかな~とも…。

    前編では、どちらかといぅと、大局的な物語と、
    一人対多数での、剣心無双、斉藤無双の戦闘が、
    中心の構成でしたが…、

    後編では、
    登場人物個々の物語と一騎打ちが中心なので…、
    ノベライズの方も、さらに期待したぃな~と…。

    評価は、少し甘めです。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

2008年、集英社にてデビュー。これまでの刊行作に『よろず屋退魔士の返済計画』(オーバーラップ文庫)、『戦うパン屋と機械じかけの看板娘』(HJ文庫)など。『PSYREN -サイレン-』『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(ともに集英社)。『ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ』(スクウェア・エニックス)等のノベライズも手がける。

「2016年 『プラアクト斬』 で使われていた紹介文から引用しています。」

SOWの作品

ツイートする