ヤマザキマリの偏愛ルネサンス美術論 (集英社新書)

  • 集英社
3.50
  • (5)
  • (24)
  • (30)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 240
レビュー : 31
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087208153

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • もろもろ為になる

著者プロフィール

【著者紹介】 ヤマザキ マリ(やまざき まり)
漫画家。1967年、東京生まれ。17歳でイタリアに渡り、フィレンツェにて油絵を学ぶ。その後、エジプト、シリア、ポルトガル、アメリカを経て現在イタリア在住。『テルマエ・ロマエ』(KADOKAWAエンターブレイン)で漫画大賞2010、および第14回手塚治虫文化賞短編賞を受賞。900万部のベストセラーに。他に『モーレツ!イタリア家族』、『ルミとマヤとその周辺』、『スティーブ・ジョブズ』(いずれも講談社)、『プリニウス』、『パスタぎらい』(新潮社)、『ヴィオラ母さん』(文藝春秋)、『望遠ニッポン見聞録』(幻冬舎)など。

「2019年 『地球生まれで旅育ち ヤマザキマリ流人生論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ヤマザキマリの偏愛ルネサンス美術論 (集英社新書)のその他の作品

ヤマザキ・マリの作品

ツイートする