恋のトビラ 好き、やっぱり好き。 (集英社文庫)

  • 集英社
3.35
  • (37)
  • (128)
  • (164)
  • (47)
  • (10)
本棚登録 : 1411
レビュー : 146
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087465655

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 恋がしたくなる。
    誰かに好きと伝えたくなる。

    頭で考えるのではなく、身体が自然と落ちてしまうのが恋なのだと、そう思わせてくれる一冊。

  • 恋のお話アンソロジー 全部素敵やったけど 特に島本理生と森絵都がめちゃくちゃよかった

  • 島本りおの初恋が凄く良い

  • 表紙がかわいすぎてつい買ってしまった。

    「Flying Guts」おもしろかった!!
    何度も読み返しちゃいました。
    さすが嶽本野ばら!!

    旅にも出たいし、恋もしたくなるアンソロでした!

  • 見た目とタイトルにやられて購入( ´艸`)
    5人の作家さん達が書いた恋愛オムニバス。
    単なる恋愛物って言うよりも前向きに元気になれる1冊。

    ☆石田衣良………ドラゴンフラワー
    ☆角田光代………卒業旅行
    ☆嶽本野ばら………Flying Guts
    ☆島本理生………初恋
    ☆森絵都………本物の恋

  • 久々にラブストーリーっぽいラブストーリーを読みたくて、選んでみました。
    時が経てばあらすじをすぐ忘れてしまうような、そんな作品たちではありましたが、どれも短編らしい余韻の残るすてきなストーリーだったな、という印象です。

    -収録作品-
    ドラゴン&フラワー/石田衣良
    卒業旅行/角田光代
    Flying Guts/嶽本野ばら
    初恋/島本理生
    本物の恋/森絵都

  • 完全にジャケ買いしちゃいました。。。
    読み終わった後、恋がしたくなりました笑

  • いろんな有名女性作家さんたちが大集合している贅沢な短編集。

    思わず自分と重ねあわせてしまう女の子は多いんじゃないでしょうか?!(o^^o)

    切なかったり

    キュンとしたり

    恋のいろんな部分が詰まっています!
    たぶん!笑

    表紙がかわいい!笑

  • ◆あらすじ◆

    素敵な出会いがない、好きな人はいるのにもう一歩が踏み出せない───そんなあなたにい人気作家5人が贈る、抱きしめたくなるほどいとおしいラブストーリー。
    大学で知り合った危険な匂いのする先輩、旅先の孤独感から連れ出してくれた男性、オフィスで一目惚れした眼鏡の似合う彼・・・・・・女の子の心の鍵を開けてくれる男性との出会いが詰まってます。
    読むだけで恋したくなる、とびきりのアンソロジー。

  • いろーんな形の
    恋愛小説あった

    恋愛のにお決まりの
    いやらしい要素もそこまでなくて

    なんか感じ的に好きな作家さんも
    見つかってよかった

著者プロフィール

石田 衣良(いしだ いら)
1960年東京生まれの小説家。フリーター、広告代理店でのコピーライターを経て、36歳のときに一発祈念して執筆活動を開始。
1997年、『池袋ウエストゲートパーク』で第36回オール讀物推理小説新人賞、2003年『4TEEN フォーティーン』で第129回直木賞、2006年『眠れぬ真珠』で第13回島清恋愛文学賞、2013年『北斗 ある殺人者の回心』で第8回中央公論文芸賞をそれぞれ受賞。
多くの作品がドラマ・映画化されている。代表作に、ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」「下北サンデーズ」、映画「アキハバラ@DEEP」、「娼年」。
2015年にウェブ個人誌『小説家と過ごす日曜日』を創刊するなど、メディアをまたにかけて活躍を続けている。

石田衣良の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする