おじさんはなぜ時代小説が好きか (集英社文庫)

  • 集英社
4.08
  • (4)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (282ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087465976

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 18/05/04、神保町・三省堂書店古書コーナーで購入。

  • 13/09/10。

  • 小説を読みこむとはこういうことなのか、恐れ入りました。。
    書かれているのは氷山の一角であり、小説として表出されるまでの作者や時代の背景まで踏まえて読む、著者の視野の広さと深さに驚く。
    歴史認識の重要性、無知なるものに個性など存在しない・・・なるほど。
    自分の時代小説に対する関心の低さの理由がわかった気がした。
    時代小説はテーマをより純粋な形で物語るために適した時代に舞台を設定しているだけで、かたちを変えた現代小説なんだ、納得。

  • 藤沢さん大好きだし、時代劇も結構たくさん見てきたので、この本とても楽しかったです。特にあまり知らなかった長谷川伸の章を興味深く読みました。その後BSで放送された高倉健主演「昭和残侠伝 唐獅子牡丹」を見て、あ、なるほど、と思いました。

  • 結構読んでるほうだと思ってたけど実はまだまだだな、私。

  • 素晴らしい文芸批評だ。これはクリエイティブな仕事だ。

  • 再読。同じ小説を読むのでも、作者や書かれた背景について知っているのとそうでないのとでは、面白さがまったく違うということが分かる一冊。

全7件中 1 - 7件を表示

おじさんはなぜ時代小説が好きか (集英社文庫)のその他の作品

関川夏央の作品

ツイートする