夏休み (集英社文庫)

著者 :
  • 集英社
3.17
  • (25)
  • (81)
  • (125)
  • (54)
  • (13)
本棚登録 : 1087
レビュー : 92
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087467086

作品紹介・あらすじ

僕とユキ、舞子さんと吉田くん。女同士の絆でつながる2組のカップルは、吉田くんの家出をきっかけに、破局の危機に!?次々と舞い込む女子2人からの手紙や電報。それに導かれて始まった、僕と吉田くんの不思議な旅路。男同士のドライブ、温泉宿、月夜の探検…少しずつ距離が縮まる僕らの行く手には、予想外の出来事が待っていて-。とびきり爽やかで、たまらなくいとおしい、ひと夏の物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 人の関係はすごくいい感じなのに
    なぜゲームで離婚を決めるだ。
    一緒に離婚とかもありえん。

  • 読み終わりました(^O^)/

    表紙につられて。。つい手に取って買ってしまった本です(〃ノωノ)
    カワイイ絵ですよね♡さわやかな本でした♪


    。。吉田くん、最高です!!(笑)
    男同士の旅…読んでいてこちらまで楽しませてくれました☆★

    僕と吉田くんの二人の会話のやり取りや行動!面白い所もあって
    読んでいて吹き出しそうになりましたwwテンポがいいですね(#^.^#)

    ユキさんと舞子さんは。。
    さばさばしているけど実はかわいいところもあって…


    『とびきり爽やかで、たまらなくいとおしい、ひと夏の物語。』
    上手く言葉に言えませんが…
    読んでみて「そうだな~」と思いました(*・ω・*)ポッ

    これからの夏にぴったりな1冊!だと私は思います(〃ω〃)

  • 私の頭が硬いのかなあ。よくわかんない小説だった。草食っぽいけどちゃんと妻や彼女がいる2人の男子が二人で草津温泉に行ったり、ゲームでそれぞれの妻・彼女と闘ったりする物語。2人で温泉旅館に泊まって結ばれちゃうのかとすら思いきや、夜のお散歩で野天の温泉に入ってたなあ。妻と彼女に比べれば、男子たちかわいいもんだなあ。おそらく30前後だろうに妙に子どもっぽい。
    よくわかんない小説だった。このささやかな幸せを紡ぐようなまったり感がいいの? イマドキなの? これって小説なの?

  • 記録

  • 行間と予感と少しの余裕の気持ち良さ

  • すごく不思議な展開になって行くんだけど、日常の一コマを切り取ったような場面もあって、目が離せないお話でした。
    夏休みの間に起こる家出と旅と、男同士の密約と、最後に起こる乱闘と、ふわっとしているようで読んだ後は変な後味は残らない作品。
    後書きがゴスペラーズの酒井さんってことに運命を感じた笑笑

  • 温泉に行きたくなる。作中「東十条のウィークリーマンション」が出てくるが、実際東十条にウィークリーマンションがあるって知っている人どれだけいるだろうと、ぼんやり思ったり。

  • んー。登場人物の誰にも共感できず。読みやすいとは思ったのだけど、読後にあまり残らず。「義理の友人」。おいしいお茶が飲みたくなる。

  • 面白かったー
    私は中高生の話かと思って借りたんだけど笑
    あまり私にはしっくりこないけど面白かった笑
    たぶん話というより話の合間の書き方が好きなんだと思う

  • ほのぼの系。
    一応家出という事件?は起きるけどさら~と読めてしまう。軽い。
    登場人物に共感は出来ないけど苦笑
    独特の世界感でちょっと軽くさらっと読みたいわ~って人には良いかも(笑)

全92件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1969年岐阜県生まれ。2002年「リレキショ」で文藝賞を受賞しデビュー。芥川賞候補作『夏休み』のほか、『100回泣くこと』(ともに集英社文庫)『僕の好きな人が、よく眠れますように』(角川文庫)『トリガール』(角川つばさ文庫)や『100年後に読まれる名作(11) オズの魔法使い』(KADOKAWA)など著作多数。

「2020年 『鬼ガール!! ツノは出るけど女優めざしますっ!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中村航の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂幸太郎
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印

夏休み (集英社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×