12人の不安な患者たち (集英社文庫)

著者 :
  • 集英社
2.94
  • (1)
  • (1)
  • (11)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 40
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087472554

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 胃潰瘍になったとたん、さんざん私を足蹴にしてきた悪妻の態度が豹変した。いったい何を企んでいるんだろう-ささいな不安が入院を機にどんどんふくらんでいく。キャリア7年のデキる看護婦・津久井佐保もそんな患者のケアに四苦八苦。揺れる心を抱えた患者たちと病院スタッフが繰り広げる大騒動。あなたにもこんな不安が訪れるかも!?書き下ろしユーモア連作。

  • 看護婦さんから見た困った患者さんのエピソード集

  • うーん・・


    おたんこナースのイメージで読んでしまったのでちょっとがっかり。

    病院のことが丁寧に書かれるでもなく、なぜ清掃夫のツゥさん、カァさんがそこまで特定の看護師に憧れるのかもわからず、たしかに病院でストーリーは進むのだけどなんだか病院の必然性があまりないような・・


    ちょっと消化不良。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

エンゼルメイク研究会代表

「2015年 『ナースのための 決定版エンゼルケア』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小林光恵の作品

ツイートする
×