無伴奏 (集英社文庫)

著者 :
  • 集英社
3.52
  • (27)
  • (42)
  • (78)
  • (8)
  • (3)
本棚登録 : 335
レビュー : 48
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087482126

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • こういう題材を一つの「恋」の形として物語にしてしまうのが、凄いところ。
    途中から凄くどきどきと・・・

  • 「恋」も良いですが、こちらもおすすめ。表紙の左側の人が奥田民生に見えるのは私だけ?

  • 美しく危険な恋
    裏表紙にはそんな事が書かれています。
    読み終わった後に、本当に色々な事を考えさせられますが、「美しく危険な恋」とは、また違うような気がしました。
    どう違うかはじ自分で確かめてみてください。

全48件中 41 - 48件を表示

著者プロフィール

小池真理子(こいけ まりこ)
1952年東京都生まれの作家。成蹊大学文学部卒業。89年「妻の女友達」で日本推理作家協会賞(短編部門)、96年『恋』で直木賞、98年『欲望』で島清恋愛文学賞、2006年『虹の彼方』で柴田錬三郎賞、12年『無花果の森』で芸術選奨文部科学大臣賞、13年『沈黙のひと』で吉川英治文学賞を受賞。その他の著書に、『二重生活』『無伴奏』『千日のマリア』『モンローが死んだ日』などがある。
2019年1月6日から、『モンローが死んだ日』がNHK BSプレミアムでドラマ化。主演は鈴木京香、草刈正雄。

無伴奏 (集英社文庫)のその他の作品

無伴奏 単行本 無伴奏 小池真理子
無伴奏 (新潮文庫) 文庫 無伴奏 (新潮文庫) 小池真理子
無伴奏 (集英社文庫) Kindle版 無伴奏 (集英社文庫) 小池真理子

小池真理子の作品

ツイートする