手塚治虫名作集 (12) ビッグX 1 (集英社文庫(コミック版))

著者 :
  • 集英社
3.50
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087483000

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「鉄腕アトム」の物語が重なるような、勧善懲悪のヒーローもの。とにかく大活躍のビッグXです。

    ただし、主人公の朝雲昭にアトム同様の劣等感や心の闇のようなものはありません(ただし、父も祖父も殺されていますが…)。手塚治虫自身も、正義をふりかざすヒーローになり過ぎた昭にあまり強い思い入れは抱いていなかったという話です。

  • 懐かしい!!シャープ型の注射器、針が2で鋼鉄の身体、3で3倍に、4で10倍に、5でそれ以上に。子供の頃、同じようにシャーペンいや万年筆かな?を身体に刺してやっていた。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

手塚治虫(てづか おさむ)
1928年11月3日 - 1989年2月9日
大阪府生まれ、兵庫県宝塚市出身の漫画家、アニメーター、アニメーション監督。その功績から、「漫画の神様」とも評された。1946年デビュー以後、漫画を表現とストーリーでもって魅力的な媒体に仕立てる。『ジャングル大帝』『鉄腕アトム』『リボンの騎士』『火の鳥』『どろろ』『ブラック・ジャック』『アドルフに告ぐ』など、世に知られる多くの代表作があり、アニメ化・実写化された作品も数知れない。

手塚治虫の作品

ツイートする