赤い楯 ロスチャイルドの謎2 (集英社文庫)

著者 :
  • 集英社
3.55
  • (5)
  • (9)
  • (16)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 147
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (376ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087483833

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 20年前に初めて読んだときは衝撃でした。資源、食料、兵器、タックスヘイブン。世の中を支配する者が何を抑えているかがよくわかります。AI時代になっても、人間にとって本当に必要不可欠なものは変わらない。

  • 感想は1巻に。

  • よくわからなくなってきた

  • よんだバチカン銀行のこととか
    ロスチャイルドの事とか

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

京都府生まれ。1986年、京都府立大学文学部卒業。
1991年、大阪市立大学大学院臨床心理学分野後期博士課程(単位取得退学)。2006年、ISAP (International School of Analytical Psychology), Zurich修了、ユング派分析家。
現在、帝塚山学院大学人間科学部心理学科教授、北大阪こころのスペース代表、臨床心理士、公認心理師。

共著書に『キーワードコレクション カウンセリング心理学』、『現代社会と臨床心理学』、『心理療法ハンドブック』、『心理臨床大事典』ほか。共訳書に『ユングの世界』。

「2021年 『セラピーと心の変化』 で使われていた紹介文から引用しています。」

広瀬隆の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×