人間失格 (集英社文庫)

著者 :
  • 集英社
3.62
  • (564)
  • (694)
  • (1101)
  • (161)
  • (34)
本棚登録 : 6244
レビュー : 854
  • Amazon.co.jp ・本 (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087520019

作品紹介・あらすじ

「恥の多い生涯を送ってきました」3枚の奇怪な写真と共に渡された睡眠薬中毒者の手記には、その陰惨な半生が克明に描かれていました。無邪気さを装って周囲をあざむいた少年時代。次々と女性に関わり、自殺未遂をくり返しながら薬物におぼれていくその姿。「人間失格」はまさに太宰治の自伝であり遺書であった。作品完成の1か月後、彼は自らの命を断つ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2018.10.02 再読
    小さな頃から道化を演じてきた葉蔵は、本当は「人」をとてもよく理解していたと思う。自分を卑下するように見せながら、人を見下し、自分自身の弱さには気付いていなかったのかも。

  • 太宰治、自身の自堕落的な生涯から
    何となく今まで読むことがありませんでした。

    多くを感じるが過ぎる故に、酒や女性、薬に溺れていく
    読んでいると、自分の本質を突かれているよう痛い。

  • カール・マルクス曰く「一度目は悲劇として、二度目は喜劇として」。『人間失格』は度々鬱本の代表格として挙げられるが、改めて読了すると『人間失格』は喜劇であると思う。

    主人公が道化と卑下し母性に押し流される裏側に強すぎる自己愛を感じさせ、常に責任転嫁を正当化し、自己陶酔する様が文章から滲み出る。そこには太宰治自身が抱える脆さや繊細さが文体に反映される。第一の手記までが悲劇とすれば、作中で堀木との喜劇悲劇ゲームが興じる如く、悲劇過ぎる悲劇は転じて喜劇になるのであろう。

    太宰は脱稿直後に入水自殺を遂げたが、ひとつの文学作品として捉えると『斜陽』は悲劇だが『人間失格』は純文学的喜劇作品なのである。

  • 全然、「人間失格」じゃないじゃん~って思うんですよね。主人公、人間してるじゃん。かなり頑張ってるじゃん。だけど人間ってなんだろう? って考えると、よくわからない。
    私達は当たり前に人間しているような気でいるけど、それに疑問を持ってしまうとこの主人公みたいに泥沼になっちゃうのかもね。人間であることに気づかなきゃ人間合格を目指さなくてもよかったのに。自分が知らぬ間に「人間」を演技していることに気づくのは、カミュの「異邦人」にも似た感じかも。

  • ステイホームということで、本棚の奥から引っ張り出してきた。太宰より年上になった今のほうが沁みる。

  • こんなバカバカしいことで悩むのは人間くらいだ。彼の人間らしさが好きだ。

  • こんなかわいそうな俺がこんな辛い目をしてそれでも生きてきたという風に読んでる人が多いんです。
    僕はそうじゃなくて、人間がそれぞれ持ってる痛みについての話しだと思っていて、すごく純粋で真っ当に生きている少女の歯の痛みは同情する けど、悪人の歯の痛みは自業自得だと言う。
    僕たちは自分の悩みなどがあるときに、もっと大変な人がいると悩むことすら許されないということがよくある。でも、そういう人が多くいるからといって自分の痛みをなかったことにしなきゃいけないのかということについて書かれているじゃないかと思った。

    何度も繰り返しこの本を読んだ又吉がある番組でこう言っていたのを見て、もう一度読み直して見ようと思った

  • 言わずと知れた大宰の代表作。中学時代に初めて読んで、人間の転落を知った。
    思考が内面へ向かい過ぎる人間は世の中を生きにくい。
    定期的に取り出して、鬱屈とした心理描写に共感、自己陶酔してしまう、そんな本。

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「自己陶酔してしまう」
      んーーーーー陶酔しても良いけど、なぞっちゃ駄目だよ。
      「自己陶酔してしまう」
      んーーーーー陶酔しても良いけど、なぞっちゃ駄目だよ。
      2013/05/02
  • 共感できるところがありすぎて、それもまた自分の意識が恥ずかしく感想の文章化にためらいを感じる。

  • 感想が浮かばない僕は人間失格なんだろうか。

全854件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1909年(明治42年)〜 1948年(昭和23年)日本の小説家。代表作に『斜陽』『人間失格』『走れメロス』『富嶽百景』など多数。

「2019年 『女神 太宰治アイロニー傑作集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

太宰治の作品

人間失格 (集英社文庫)に関連する談話室の質問

人間失格 (集英社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする