メディエーター 呪われた転校生 (集英社文庫)

制作 : Jenny Carroll  布施 由紀子 
  • 集英社 (2004年8月発売)
3.61
  • (5)
  • (2)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :23
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (271ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087604702

メディエーター 呪われた転校生 (集英社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ■母親の再婚にともない、生まれ育ったニューヨークからカリフォルニア州の古い町カーメルに引っ越してきた16歳のスザンナ。青い海と空は気に入った。新しい家族や友だちともうまくやっていけそう。だけど、幽霊が"ルームメート"だなんて!おまけに、やっとできたボーイフレンドの父親は吸血鬼で、多くの失踪事件と関係が…?霊の調停人メディエーターとして、スザンナは謎の解明に体当たりで挑む。全米で人気の痛快ホラー・シリーズ第2弾。

    ■■今回はスクールライフのシーンが少なめなのがちょっと残念。たぶんヒロインは美少女なんだろうと思う。自分では気づいてないようだけど。スザンナの皮肉の使い方が好き。そして、最後はお決まりの肉弾戦。強くてかっこよい女の子。

  • テンポが良くて読みやすい☆

全2件中 1 - 2件を表示

ジェニー・キャロルの作品

メディエーター 呪われた転校生 (集英社文庫)はこんな本です

ツイートする