風の影 上 (集英社文庫)

制作 : 木村 裕美 
  • 集英社
3.82
  • (156)
  • (186)
  • (189)
  • (19)
  • (10)
本棚登録 : 1293
レビュー : 193
  • Amazon.co.jp ・本 (416ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087605082

作品紹介・あらすじ

1945年のバルセロナ。霧深い夏の朝、ダニエル少年は父親に連れて行かれた「忘れられた本の墓場」で出遭った『風の影』に深く感動する。謎の作家フリアン・カラックスの隠された過去の探求は、内戦に傷ついた都市の記憶を甦らせるとともに、愛と憎悪に満ちた物語の中で少年の精神を成長させる…。17言語、37カ国で翻訳出版され、世界中の読者から熱い支持を得ている本格的歴史、恋愛、冒険ミステリー。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1

  • michiさんリコメンド。

    まだ上巻なのでいろいろ謎ばかり。
    下巻期待age.

  • マイミクさんの推薦で手にした一冊。

    上巻を読了。
    バラバラだった糸が絡みあってきた。

    全体のレビューは下巻を読んでから。

  • 古本屋へ

  • 小説

  • 挫折

  • おもしろい!ミステリーとしても、青春ものとしてもおもしろい!あと、本好きならなおおもしろい!!

  • 謎めく出だしで、つかみはいいんだけど、
    文章が読みづらいっす。

    でもって登場人物が多くて、馴染みのない名前だから
    も誰が誰やら...。
    後編に期待。

  • 謎、謎、謎、どう決着つくか期待値最大限にアップ中。

    ささ、次巻へ。

  • バルセロナが舞台の小説

全193件中 1 - 10件を表示

カルロス・ルイス・サフォンの作品

風の影 上 (集英社文庫)に関連する談話室の質問

風の影 上 (集英社文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする