the SIX ザ・シックス

著者 :
  • 集英社
3.19
  • (9)
  • (27)
  • (55)
  • (18)
  • (3)
本棚登録 : 280
レビュー : 57
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087716023

作品紹介・あらすじ

予知能力で、あした起きることがわかってしまう少女、遠くの他人の声が頭に流れ込んでくる少年など、特殊な力を持った子供達を描く感動作。文庫『ラバーソウル』も注目を集める著者の久々の単行本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 超能力を持った6人の少年少女たちが主人公の物語。
    それぞれが感じる孤独感や苦悩・置かれた状況に胸が痛む。でもそれぞれそばに理解のある大人がいてくれてホッとする。
    短編だからか物足りなさもあったので、グループ結成後の6人も読んでみたい。

  • とにかくもっと書いて欲しい。
    だってこんなにも面白いんだから。

    面白くて少し胸に来る一冊。
    読書は楽しいと思わせてくれる一冊。

  •  『the TEAM』という似たタイトルの連作短編集があったが、関連はないようだ。本作のテーマは、ずばり超能力。六人六様の能力を抱え、苦悩する少年少女たち。『魔法使いの弟子たち』というはるかに弾けた作品もあるが、これはこれで楽しめた。

     「あした絵」。引きこもる少女の相手を命じられたのは、ニートの青年だった。彼女が一心不乱に描く絵には、秘密があった…。タイトルからばればれですね。普通の大人なら取り合わない。「2人」を救った青年のお手柄に拍手を。

     「鬼の声」。虐待かもという通報を受けた児童相談所のスタッフが、登校していない少年を訪ねてみると…。こちらも何となく予想がつくタイトルか。露骨に厄介者扱いする学校に対し児童相談所に柔軟な同僚がいて、幸いだった。

     「空気剃刀」。もろバレじゃないか。能力に悩んだ末に児童養護施設を飛び出した少年。しかし、彼とて食べなければ生きられない。粘り強くコミュニケーションを試みるこの男性の正体は…。うまく折り合いをつけられるといいが。

     「虫あそび」。いじめに遭っている少年が、偶然ある少女と知り合った。彼が考えた、世にも恐ろしい復讐とは…バレバレですね。先の3人だって大変だが、この少女の能力は、日常生活を送る上で支障がありすぎる…。

     「魔王の手」。ガソリンスタンドの爆発事故現場にいた、記者らしき男性。不可解な爆発状況を探ってみると…。こりゃ、先ほどの少女と同じくらい、いやそれ以上に日常生活が困難か…。姉弟が平穏に暮らす手はないものか。

     「聖なる子」。第6の少女の能力は読んでください。細心の注意の下、6人の超能力者を集めて合宿が行われた。共通の悩みを持つ6人はすぐ打ち解ける。最後の大団円はすごいぞ。それぞれの能力を活用して打開を図る。この最強メンバーなら何でもできそうだ。それだけに、彼らが悪用されないことを願うばかりだ。

  • 全6話からなる短編集。
    特殊能力を持った6人の子供たち。
    5話目までは、それぞれの子供達が能力を持て余して周囲に理解されずに孤独を感じたり世間から孤立した生活を送っているが、ラストでは前向きに生きていけるという期待を持たせる結末。
    6話目で6人目登場と共に合宿という形で全員集合。
    全員が力を合わせて知り合いの命を救うお話。

    個人的には、6話目の全員集合の話が好みではなく、6人目も独立したエピソードとして、連作にしない方が良かったんじゃないかなぁと思う。

  • 5月-3。3.0点。
    連作短編。色んな能力を持った子供たち。普通の生活が
    出来ずに、引きこもったり。
    一人一人の能力を調査し、最後は集めて合宿へ。
    合宿先で遭難事故をに遭遇し、力を合わせる事が出来るのか。

    相変わらずの筆力で、あっという間に読めた。
    ラストは想像通りだが、色んなキャラクタが面白い。

  • (収録作品)あした絵/鬼の声/空気剃刀/虫あそび/魔王の手/聖なる子

  • 読み終えた感じ、なんだろう。井上夢人とは思えない。夢人作品ということで、ハードルが上がってたから、変な感じなのか?

  • 面白いかった!
    このチームで何か続編が出たらいいな!
    作者の「魔法使いの弟子達」を少し彷彿とさせた。

  • 短編集。キレがないというか今イチでした。

  • 読んでいる最中も、読み終わった今も、これが井上夢人の作品だとは信じられない。こんな稚拙な物語を井上夢人が書いただと???
    子供たちの特殊能力にも無理がありすぎるし、彼らが集まる最終章の展開にも無理がありすぎた。
    なんじゃこりゃ。

全57件中 1 - 10件を表示

井上夢人の作品

the SIX ザ・シックスを本棚に登録しているひと

ツイートする