あづさゆみ (愛蔵版コミックス)

著者 :
  • 集英社
4.11
  • (17)
  • (17)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 135
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087825008

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 幼なじみ中学生。イケメンと地味子。萌えました~。地味子が描いた絵と、最後に入ってた話が繋がった!桜貝のイメージが美しい。お気に入りです。


    イケメン父やいじめっ子が結局ぽっと出な悪役キャラだったのが残念。特に父親ムカつく…食事代が払えるか払えないかで大人の線引きするとか、あんたの方がよっぽど。

  • 何ともほんわかする絵。
    淡いラブストーリに相応しい。

  • 絵だけ期待して買ったのに、中身もよかった!思春期モノの王道で、久しぶりにきゅんきゅんしました。
    はるがいい男すぎるよ…。2人とも、特にはるがだんだんと変わってゆく姿がとてもよかった。どきどきした。雰囲気を読むんだ!
    思春期って、幼なじみって、青春ってイイナ!と思える本。

  • ………だーーーーーっ!!!!
    と、叫びたくなるあまずっぱさ。

    と、懐かしい気分。

  • 幼なじみがお年頃になりそして、というお話。お互いに意地を張ったり煙に巻いたりで、振り回し振り回される。そのもどかしさ。
    そんな間柄でも大事な人間だから手を差し伸べたりする。それもまた良い。

  • [漫画] あづさゆみ:“14歳”の魔力は異常
    http://orecen.com/manga/azusayumi/

  • 王道幼なじみものなストーリーだけれど、
    ひとコマひとコマ物凄く綺麗であたたかみのある絵で引き込まれる…
    淡くてときめく恋愛でした!

    はるかわいすぎ…!
    かっこよすぎ…!

  • 繊細な絵柄とまっすぐな恋模様にきゅんとした。

  • キュンキュンしました・・!

  • 読み切り

全13件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1987年生まれ。2006年秋のアフタヌーン四季賞にて準入選。本誌で連載中の「くおんの森」ほか、「あづさゆみ」(集英社刊)、「水面座高校文化祭」(講談社刊)、「童話迷宮」(新潮社刊)などの作品がある。イラストレーターとしても活躍中。

「2014年 『くおんの森 ⑥』 で使われていた紹介文から引用しています。」

あづさゆみ (愛蔵版コミックス)のその他の作品

1-B07SWQBBSBの詳細を見る Kindle版 1-B07SWQBBSB 釣巻和

釣巻和の作品

ツイートする