砂とアイリス 1 (愛蔵版コミックス)

著者 :
  • 集英社
3.67
  • (13)
  • (9)
  • (26)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 201
レビュー : 24
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087825190

作品紹介・あらすじ

研究者の卵、長瀬なぎさ。都会の研究所から、大学の講師、梶谷の呼び出しに応じて砂まみれの現場に舞い戻ってきた──。ときにノーメイク&着のみ着のまま、自由で姿勢正しき女子の恋と発掘ライフ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まあ、実際の現場はこんなキレイなモンじゃないし、現場周辺にオシャレ女子もカッコイイ男もいないですけど。ファンタジーだと思って読みましょうねww

  • いつもと違った感じで新鮮と言えば新鮮ですが
    西村さん特有のオシャレさ故に、リアル感が打ち消されている様な…

    いつもの街で生きるオシャレ女子話でだったら
    気にならないけど、
    曖昧で抽象的でマイペースでノンビリした恋愛絡めた展開に、
    発掘女子である必要性がなく、
    何を描きたくて何処へ辿り着きたいのかも汲み取れず、
    なんとな~く読んでて座りが悪い感じを受けます。
    「発掘」も「恋愛」も「ライフ」も中途半端だからか??
    いつも通り「特に終りのない話」なのか???

    毎度の「街の職業」だったら違和感無いんだけどなぁ…
    でも、それだったら新作である必要性なくて
    どれか続き描けよ!だし。

    違った感じではあるけど、
    特別新境地を開拓するつもりで描いた訳では無いみたい。
    建設的なストーリーも読んでみたい気がするけどな~
    それだと西村しのぶじゃないか…。

    2巻、思ったよりも早く出る様なので
    そこまでは読んでみよう。とは思ってます。

    取り敢えずロン毛年下男子が出てこないと嬉しい…

  • この本も例に漏れず、出てくる女性が皆パワフルですw
    元気をもらえる一冊。

  • ひっさしぶりの新作。今度もおしゃれな女子ですわ~

  • 作家買い。内容知らず買ったら…発掘とか!出来れば地元のおばちゃま達ポジで携わりたいww 恋は一筋縄ではいかなそうですね。あんなん、惚れてまうやろ(笑)

  • この人の作品好きです。

    他のも続きはよ出して~!

  • 相変わらずの雰囲気漫画。内容とかあってなきがごとし。でもそれが好きでこの人の本を追いかけ続けているわけですが。
    女子の服がかわいいんだよね~。いちいち。オトナ女子が見習いたい格好~。
    すべてにおいて雰囲気です。
    会話の意味とかも結構不明だし、イキナリ始まってるので、人間関係も結構不明なのに説明ないし。
    ホント・・・雰囲気だな。
    イキナリ主人公がカブで発掘現場にコーヒー持参で登場です(笑)

  • 良かったんだけど、自分の学生時代を恥ずかしく思い出して、読むにいたたまれなかった。ずるい男はかなわん。

  • ぷふぅ~
    ふつうに面白かった

    滝行に、ちと興味が湧いたりして…

  • どちらかと言えば男社会でお洒落とは程遠いガテン系研究職の発掘女子が一周してものすごくお洒落に見えるのがさすが西村節。彼氏よりも既婚者の梶谷先生の方が重点的に描かれてるのね・・・。文系女子の好みそうな梶谷先生が素敵。既婚者だけど。奥さんのスーパーウーマンっぷりが凄い。
    同時期に買った一緒に遭難したい人の4巻と較べると線が太くて書き込みが少ないかな?

全24件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

5月25日生まれ。兵庫県宝塚市出身。代表作は『サード・ガール』『ライン』『一緒に遭難したいひと』など。

「2008年 『一緒に遭難したいひと(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

砂とアイリス 1 (愛蔵版コミックス)のその他の作品

西村しのぶの作品

砂とアイリス 1 (愛蔵版コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする