アリスにお願い (YOUNG YOU特別企画文庫)

著者 :
  • 集英社
3.84
  • (16)
  • (6)
  • (21)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 112
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (282ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784087851052

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ただひとこと、恐かった。
    キャラが、というより、この作者の構成の作り方が。
    愛と悪意とが極点に達しているような。

    油性マジックで殴り書いたような髪。これも好き。

  • 大学の講義で使用。少女マンガにおける死について。
    ウソの怖さ。

  • ミステリアス。静かな、子供の狂気。

  • アリスにお願い、
    白いサテンのリボン、
    眠るテレフォン。

    繊細な少女像が秀逸。

  • おおおおお惜しい!!!色んなレビューで粗筋読みまくっていたのが、返す返すも惜しいです。これから読もうと思っている方は、是非とも情報皆無の状態で手を付けられるコトをオススメ致します。<br>ただ単にふわふわしただけの少女漫画ではない…という前情報を得ていた為、ついつい妙な勘繰りをしながら読み進めてしまいました。もしかしてこの子が?いや「ああいう」レビューがあるという事は、裏をかいて…みたいな(汗)<br>内容の感想は言えませんが(苦笑)一番最後の最後。ラストのモノローグの口調が「〜のです」なのが良かった!(あんまりビックリしたので、慌ててページを戻しました/笑)<br>こういう「少女」は今の時代いないですよね…。ニ話目の「白いサボテンのリボン」が個人的に好きでした。朽ちた劇場跡の庭園に天使を歩かせるくだり…某ドールを思い浮かべました。似合う!<br>少女からの卒業。大切なものが指の間からすり抜けてしまう哀しさがありました。

  • 「誰かが、鍵をかけたの。それが君の“バツ”だから、って。」

  • すごく印象に残ってる短編。アリスが綺麗です。

  • 残酷なのに綺麗な漫画。ハッピーエンドではないのがいい。

全10件中 1 - 10件を表示

岩館真理子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
岡崎 京子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする