町田くんの世界 7 (マーガレットコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.17
  • (18)
  • (13)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 166
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088440378

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 途中の巻を飛ばして衝動買い。
    そして即読み。

    この本に出会って良かった、
    人の優しさ、気持ちのあたたかさに
    たっぷりと浸れた。

    相手を否定せず、尊重するってことを難しく考えすぎしまうから
    少しの思い違いを頭と心が自分にとって都合悪い解釈をしちゃって
    付き合い方、話しかけ方に気後れすることがある。

    町田くんを見習って
    素直に相手を見よう。
    マンガを読むことが好きだから繋がった縁。
    この先も大切にしていこう。

  • 町田くんの世界、完結です。
    派手さや刺激はないですが、最後まで優しいお話でした。
    映画化するそうで……町田くんは、地味目な雰囲気イケメンの人が良いなあ。猪原さんはきつめの美人希望。

  • 最後まで優しい世界でよかった。
    この漫画には、自分の分身のような人がたくさん出てくる。だから時に共感して苦しくなる。
    だけどそれを町田くんや、町田くんの周りの人たちが優しくすくい上げてくれる。そして人は愛おしい存在なのだと教えてくれる。

    最後に少しだけわがままになった町田くんも愛おしいと思った。

  • 最終巻です。町田くんが猪原さんへの恋を自覚しましたね〜! 猪原さんの心が欲しいなんて町田くんじゃなきゃ言えないよw 優しいお話に癒されて読了でした。ラストも町田くんらしい♪ お幸せに。

  • 町田くん自身、幸せになってね。

  • 最終巻。この漫画終わるんだとびっくりした。いつまでも続けられそうなのに。最終巻早々から町田くんが猪原さんに恋してる。1巻では考えられなかった成長。猪原さんもまた、1巻の頃とは全く違った印象になってて柔らかい雰囲気に。町田くん初めての恋はわからないことだらけ。そんな町田くんの話を聞く栄さんと氷室くんがいい人たちで。地味に栄さん好きだったな。栄さんの目とか結構うける。迷子の女の子が街ゆく人をブスとか汚いとかきもちわるいとか、そーゆう事を何とも思わずに口にできる子って嫌だなぁ。と思っていたら町田くんが女の子にとてもわかりやすく諭していてステキな教え方だなーと思った。猪原さんとクリスマスデート。気持ちを伝え合う2人にちょっとウルウル。最終話は猪原さんの町田家訪問。かずみちゃんの妊娠に喜んだところから、1巻からの道のりを振り返るように登場した人たちが。普段だったらそーゆうのいらないでしょと思いそうなものの、この漫画ではなんか懐かしく温かく感じてしまう不思議。町田家の兄弟姉妹の名前のつけ方は気付いてはいたけど、猪原さんまでとは気付かなかった。最後の町田くんのサラッとプロポーズ良かったな。意識してないところがまたさらに。最高のプロポーズ。

  • 安定して、良かった。
    この2人はときめきより暖かさがあっていいなぁ。
    恋と人間愛は違って戸惑う町田くんもかわいかったです。

  • 一巻からは見違えるほど猪原さんは素直で笑顔もとても可愛く嬉しくなった。一度町田くんと入れ替わって町田くんの眼差しで世界を見てみたいなあ。

  • 拍手を送りたくなるほど良い漫画でした!
    最後も町田くんらしいなあ。
    猪原さん、良かったね!

  • 全7巻読了。
    なんとまあかわいらしい終わり方!
    正直、町田くんが誰かひとりを特別にするということが想像できなかったけれど、猪原さんとうまくいって良かった。
    みんなが温かくて、こちらも温かくなる、そんな感じの良い作品でした。

全16件中 1 - 10件を表示

町田くんの世界 7 (マーガレットコミックス)のその他の作品

安藤ゆきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする