誰もしらない庭 (マーガレットコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.15
  • (0)
  • (3)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088450407

作品紹介・あらすじ

母親がピアノ教室を開く快活な少女・朔良とその教室に通う内気な少年・由希。性格は正反対だが、仲良くなる二人。ある時、由希の楽譜がなくなったりピアノに鍵がかけられる事件が起こる。疑いの目を向けられた朔良だが、その時に思いがけない出来事が…!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 母親の大事にしていた庭。
    それが嫌いだった娘。
    ピアノ講師の母親。
    ピアノ嫌いの娘。
    うまく噛み合わなかった親子関係だったから、成長した今は…

    そうなんよね、子供の頃にはわからない親の気持ち。それがわかってきた頃にはもう会えない。だけど、庭もピアノも残っているから大切にできる。べただけど好き。

  • 幼馴染の朔良と由希。ピアノ教室を開く朔良の家で思わぬ事件が続き、二人は疎遠になってしまう。やがて中学で二人は再開し・・・

    少女漫画が読みたいなーと思っていた時、緑色の綺麗な表紙が目に入って購入。
    現在と過去が織り交ぜられて、幼馴染二人の心模様や状況がとてもよくわかり切なくなる。
    全体的に淡々と進んでいきますが、女子同士のいじめとかわかりやすい盛り上がりもあって、飽きずに面白く読めました。

    ただ絵柄の面で、瞳の表情がどれを見ても同じ人形の瞳のように見えてしまった。ラストまで読むとそれが却って効果的なのだとわかりますが、自分はどうしても気になってしまってダメでした。

  • 相変わらず絵がキレイで昔から好きな漫画家さんなので、新刊を見かけたので手に取りました。

    んー今回のは古本まで待っても良かったかなぁという感じ…

    イマイチ盛り上がりが無いというか、何がメインの話なのかよく分からなかった。。

全4件中 1 - 4件を表示

あいざわ遥の作品

ツイートする
×