あるいとう 7 (マーガレットコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.27
  • (2)
  • (5)
  • (12)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 79
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088452371

作品紹介・あらすじ

桜太がくこに自分で描いた絵を持ってきます。キャンバスには泣いてるくこ。くこを見て強がれる強さを持ちたいと思った桜太。この出会いに意味があったと喜ぶくこ。でも桜太は別の決断をしていて…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 桜ちゃんの絵描くの嫌いって無理して笑う顔がなんとも言えない切なさ。絵をやめるって言った桜ちゃんを止められるの有名ちゃんしかいないって好きな人を好きな人の好きな人に託す。複雑。でも有名ちゃんの、ほんまにやめるん?好きなんちゃうのん?って本当にどっちの事言ってるんだろうって思う。有名ちゃんて自分を何だと思ってるんだろう。捨てられた桜ちゃんの絵を見つけて、くこの背中を押すキヨが衣舞の言う当て馬の王道突っ走ってる。これは授エンド来たかな?もう少し恋愛要素のキュンキュン入れてほしいな。

  • 「あるいとう」って神戸弁で、気になっていた作品でした。
    しかし…きれいな絵柄からは想定外の重めの話。
    主人公の背景として阪神大震災があるんだが、ここは以外とさらっと。
    しかし…主人公の性格的なところからか、主人公の内面を外に出す、
    出さないを悩んでいく…のが全編を通して描かれています。
    そのため、読んだ後になんだかどよ~とします…。

  • 桜ちゃんが姫路へ帰ってしまい、くこの初恋終了?
    なんかちょっと中だるみ感。

  • くこの気持ちはやっぱり桜太にある…んだけど、いぶんせきでは桜太EDはないと。むしろそうすれば作者は神だと、
    メタ的展開もところどころでありながら、さて次の巻でくこはどんな決断をくだすのでしょうか。
    完結が近い匂いもしつつ、続きが気になります。

  • 桜太がくこに自分で描いた絵を持ってきます。キャンバスには泣いてるくこ。くこを見て強がれる強さを持ちたいと思った桜太。この出会いに意味があったと喜ぶくこ。でも桜太は別の決断をしていて…。

  • そろそろ明るいくこを忘れそうなくらい、うじうじしている展開が続いてる。
    授もキヨも、良いこと言うなあ。
    有名さんと乱さんの関係にあこがれる!
    紀伊国屋新宿南口にてサイン本購入。

全6件中 1 - 6件を表示

あるいとう 7 (マーガレットコミックス)のその他の作品

ななじ眺の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする