思い、思われ、ふり、ふられ 1 (マーガレットコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.68
  • (18)
  • (43)
  • (40)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 547
レビュー : 31
  • Amazon.co.jp ・マンガ (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088454672

作品紹介・あらすじ

夢みがちな由奈と、現実的に恋する朱里。正反対のふたりだけど、友達になりました。モテる理央と、天然な和臣のふたりの男子も加わり、きらめく青春と本音をぶつけあう恋がスタートします!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 咲坂伊緒先生の作品は初めて読みますが少女漫画の中の少女漫画だなーと感じました。女子高生に圧倒的に支持を受けるのもうなずけるような女性の気持ちを代弁してくれるような主人公と、他人の恋愛を切り取ったようなリアルさには流石としか言いようがないなと感じました。そしてイケメンが真顔でうんこというシーンはドキッとしました。僕もあんなカッコよくうんこと言ってみたいものです。

  • 新しい少女マンガが始まったなぁ。
    アオハライドはむずむずと思うところもあったけれど、今回のダブルヒロイン、面白そうだ。

    しかし義姉弟かぁー…
    やっぱり感というか、わかりやすいところに落ちてほしくない。

  • ダブルヒロイン、ダブルヒーロー型でとても面白い。
    乾くんの出番があまりなかったけど、どう話に絡んでくるのかな。
    由奈の片思いも膨らんで告白したくなりそうだし、朱里と理央の関係も複雑で、今から2巻が楽しみ。

  • 試し読みで思わず買ってしまった。
    名前忘れたけど王子かっこいいです。
    相変わらずキュンキュンさせてくれます。
    女めんど〜こういうのあるある〜
    みたいな思春期ならではのいざこざも
    リアルです。どういう展開になるのかは
    謎だけど設定としてはけっこう王道
    なので、王道な結果にいってくれたらよいな

  • 【あらすじ】
    夢みがちな由奈と、現実的に恋する朱里。正反対のふたりだけど、友達になりました。モテる理央と、天然な和臣のふたりの男子も加わり、きらめく青春と本音をぶつけあう恋がスタートします!

    【感想】

  • ほう。意外な展開。毛嫌いしてたけど面白かった。朱里の恋愛観は嫌いだけど。
    理央の気持ちに由奈が気づくとこまで。
    可愛くない設定の子を可愛くなく可愛く描けるのってすごいな。

  • ゆなが理央に恋をして、朱里と理央が血縁ではないと知るまで。面白くて一気に読んだ。和臣がイケメンで好き…。みんな同じマンションっておいしい設定だなあ。最近の王道少女マンガをほとんど初めて読んだけど、神尾葉子の影響の強さを感じる。絵柄にも画面構成にも!最後はゆな理央、朱里和臣のカップルになるのかなと思いつつ、そんなにうまくいかないのかなーとも思う。こうして高校生のうちに本気で恋愛のおけいこをして、得た審美眼で見つけた相手と25くらいで結婚してゆくのかなーと思った。

  • まあまあ

  • 爽やか風ではあるけど実はドロドロ系?!
    こういうストーリー好きー。

  • 1~7巻まで
    朱里ちゃんが可愛いしいい子。理央が良いキャラだけどその組み合わせになるなら単行本を買う程ではないかな。理央が朱里の事吹っ切れたとこ、あっさりしすぎて拍子抜けしてしまった。咲坂さんの作品は、全てが完璧で心地良く読める訳ではないけど、それが逆にリアリティ出してるのかな〜

全31件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

咲坂 伊緒(さきさか いお)
日本の女性漫画家。東京都出身。
デビュー作は『サクラ、チル』。代表作は実写映画化された『ストロボ。エッジ』、テレビアニメ・実写映画化された『アオハライド』。2018年に『思い、思われ、ふり、ふられ』が第63回小学館漫画賞少女向け部門を受賞。

思い、思われ、ふり、ふられ 1 (マーガレットコミックス)のその他の作品

咲坂伊緒の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

思い、思われ、ふり、ふられ 1 (マーガレットコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする