椿町ロンリープラネット 2 (マーガレットコミックス)

  • 集英社
4.05
  • (41)
  • (74)
  • (25)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 967
感想 : 26
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088454795

作品紹介・あらすじ

小説家・暁の家政婦として働くふみ。暁は普段はつっけんどん。ときに厳しく叱ったり、ふとしたときにやさしさをみせたり──。ともに暮らす内にすこしずつ暁を意識しはじめるふみだけど?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 話自体も好きだけど、絵が好き!! 特に目がきれい。あと、ふとした時の表情。
    8話の扉絵がミュシャの絵みたいで、ものすごいときめいた。

  • 今んとこ、前作より好きかも。キャラも雰囲気も。ちょっとした波乱もありそうで、続き楽しみ。

  • 先生ステキ!惚れてまうやろ〜!!ふみちゃんが恋を自覚した所でライバル登場。年の差ラブに乾杯(笑)

  • 侍先生がかっこいい(*´∀`*)普段つっけんどんだけど無意識の優しさは反則ですw頑張り屋のふみちゃんがまた応援したくなる!ライバル登場で次の巻が気になります!

  • 曖昧な距離感での「好きなんて言葉じゃたりないこの気持ち」ってセリフがすごくよかった

  • 木曳野先生はだいぶ打ち解けてくれたし
    ふみちゃんも心を許し始めているのは良いと思う。

    桂さんは子供相手に大人気なく、
    裏があるのが感じが悪い。

  • 小説家・暁の家政婦として働くふみ。暁は普段はつっけんどん。ときに厳しく叱ったり、ふとしたときにやさしさをみせたり──。ともに暮らす内にすこしずつ暁を意識しはじめるふみだけど?

  • 意外に面白かった。サラッと一瞬で読めるのもポイント。とはいえ、三角・四角関係とか、根本的な部分には目新しさもなく、本作でなきゃ!っていう説得力は、あまり強くないと思ってしまうんだけど。

  •  はー暁たまらん。ふみ可愛い。一心も可愛い。悟郎もイケメン。桂はクールビューティーなのか?

  • 小説家・暁の家政婦として働くふみ。暁は普段はつっけんどん。ときに厳しく叱ったり、ふとしたときに優しさを見せたり…。
    共に暮らす内に少しずつ暁を意識しはじめるみふだけど…?

    さっそく借金返済が滞ってて、一瞬お父さんに騙されたとか捨てられたとか逃げられたとか最悪な展開を予想したけど、普通に怪我だった。良かったような悪いような。しかしそこでいきなり風俗的な方向のバイトに走るふみちゃんはちょっと本当に警戒心が薄すぎる。たまたま相生君のお母さんで良いヒトだったから良かったけど…。
    しかしおかげさまで、ふみちゃんが先生を意識し始め面白い展開に。先生は本当にさらっと良いとこみせていくから困る。一緒にお買い物であわあわするふみちゃん可愛い。
    そして早くも恋のライバル登場っぽい。

全26件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

石川県生まれ。2005年に第2回AM(オールマーガレット)新人まんが大賞で『君のクチビルから魔法』が第2位を獲得し、デビュー作として『ザ マーガレット』に掲載される。2017年に『ひるなかの流星』が永野芽郁主演で実写映画化。デビュー後は長年、集英社のマーガレット専属契約という形で漫画を創作し続けてきたが、『椿町ロンリープラネット』の連載終了後からスピカワークスと契約を結び、フリーランスとなった。

やまもり三香の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×