君に届け 27 (マーガレットコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.06
  • (46)
  • (58)
  • (38)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 737
レビュー : 40
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088456362

作品紹介・あらすじ

進路に悩む爽子を支え続ける風早ですが、自分の進路に関してはアノ人と分かりあえないまま…。そんな中ある事件発生!? そして爽子にも決断のときが訪れて…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • この表紙…初期じゃ考えられない♡
    あやねちゃん‼︎かわいすぎます!
    久々に龍を見た気がする…気のせい?
    今後の2人は…みんなの行く先は…
    あと何巻で終わりになるのでしょうか。

  • 爽子、風早家に溶け込んでる感あっていい。風早父のデザートも風早母の「いーの いなさい」も。やっと父と話ができたのもよかった。爽子も心を決めたし、受験生の年末がやってくる。あやねちゃんが乙女!かわいい!

  • 風早のお母さん入院で爽子が台所お手伝い。
    なんだかんだいいながら、気に入られる爽子。
    風早当人も進路を決断する。
    父親に許しを得る条件は、一人暮らし。
    爽子も進路を決めた。
    そして、一日。二人だけの一日は遊園地デート。
    そこでキチンと風早に爽子の口から教育大に行く事を告げる。

    推薦組の龍、健人、共に合格。
    残すは受験組。
    そして、あやねの気持ちに気づいたちづと爽子。


    本気の恋は、自分でもどうすることも出来ない。
    これって、男女関係なく気持ちあるよな〜。

  • 面白かった

  • あやねちゃん〜〜!!

  • 風早くんゲキレツとやりたい事についてちゃんと話をする回。すごく良かった。風早くんに話をされてから魂が抜けたような様子でお母さんのお見舞いに来て話すお母さんとお父さんとか、寝室のたんすの中の風早くんからのプレゼントや通知表を大事に取って置いてるエピソードがもう泣けた。涙なしに見れなかった。親ってこうなるよね。後半の遠出のデートも爽子が可愛くて風早くんは爽やかですごく良かったな。帰りたくないってこぼれる爽子も、いいよさらうよの風早くんも最高。爽子とちづとあやねちゃんの3人であやねちゃんの気持ちを言葉にするところ、気持ちに気付くところも良かった。あやねちゃんこんな可愛かったっけなぁ。

  • 2016.9月。
    あやねちゃーん!!主役2人よりあやねちゃんとピンが気になって仕方がない。

  • 教育大を受験することに決めた爽子。遠距離恋愛になるのかな、これ・・・。
    そして自分の気持ちを自覚した上で誰にも言わず卒業するつもりだったあやねちゃん。幸せになってほしいと思うけど、果たしてピンが振り向くのか・・・卒後ならありか。
    お化け屋敷や風早父とのシーンに初期から読んでる身だとほろりとするね。ああ良かったな、こんなに変わったことがあるってほっとする。

  • 風早と爽子に胸キュン。
    これぞ少女マンガ!

  • キャラがイキイキしていて面白い。
    恋愛の初々しさが眩しい。
    とたくんがイイ味出してる。

    本作の名シーン
    「爽子っ また たいこたたきに 来いよなっ やらせてやるから‼︎」
    「わぁ〜 ありがと〜〜‼︎ いいの〜〜⁇」

    こういう細かいやり取りがイイね。

全40件中 1 - 10件を表示

椎名軽穂の作品

君に届け 27 (マーガレットコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×