君に届け 12 (マーガレットコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.24
  • (355)
  • (310)
  • (140)
  • (10)
  • (1)
本棚登録 : 3250
レビュー : 193
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088465685

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 風早と付き合うようになって、周りの女の子がしているようなことをしてみたくなった爽子が可愛い。
    そして手を繋いでいるところを偶然爽母に見られ黒沼家へ招待された風早。文句のつけようがありません。爽父、無理ですよ。これ以上の子なんてそうそういません。そのことに父もすぐに気づき風早を認める父がちょっと泣けます。

  • 爽子の素直さや、周りの子のあったかさに
    今まで何度涙を流したかわかりませんが
    この巻が一番泣けてしまったかも。

    お父さんの狼狽ぶりもさることながら、
    お母さんが「爽子はこういう子なのよ」って風早君に話す件に相当泣かされました。
    すごく、家族に大切にされてきたのがわかる。

    クリスマスを父親が楽しみにしてるのを見て、クラスのパーティに行きたい
    と言いだせない爽子に
    電話代わりなさいと言うお母さんだったり、ケータイを差し出すお父さんだったり
    そういう家庭のなかでのやりとりをカッコ悪いものとしてでなく、自然と愛情をもって取り入れているところが素敵だな。そして誰かに恋してても自分本位でなく、親のことも考えられる爽子は出来た子だと思う。

    幸せになるんだよ、とか思って半分、親目線でせつなくなってしまった自分がいてびっくりだ。

  • 手をつなくだけなのに15ページくらいあってすごくドキドキする。
    そして風早くんイケメンで両親への挨拶も完璧なんて…!

  • ああー
    今回もきゅんきゅんしたーー
    映画観ようか迷う
    けど
    実写って原作からはいるとう~んてなることがおおいけど
    観にいきたい気持ちは強い
    でも
    ひとつ・・・
    爽子はあんなにスカート短くしないもん・・・

    それはまぁ置いといて
    今回はデートを振り返る
    そして大きなテーマとして
    いつもどおり?普通?
    ということを二人は悩みました
    ベタ惚れしてる相手の前で普通になんてふるまえないよ爽子ーーーー

    という話でした
    続きが楽しみです

    いい区切り方なので
    次巻が苦しいほど待ち遠しい
    というわけじゃないのもすき

  • これまでのように、胸キュンに転げまわる(ワタシが、だ)ことはないものの、幸せな感じがいいじゃないか。そして、爽子の両親ってすんばらしい。確かに、親や恋人、友だち、自分を好きだと思ってくれている人がいることって、大きな安心をくれる。

  • 夏休み直前、終業式。
    一緒に帰る帰り道で手をつなぐ。
    そのところを爽ママに見つかる。
    「夕飯を一緒にどうか?」と風早に勧める。
    爽パパ動揺。泣きながら魚を捌き、刺し身を勧めるw
    爽子の部屋に通される風早。
    枝豆を爽パパと風早が一緒に縁台で食べる。
    一気に距離が縮まる二人。
    ちづとあやねの初対面の印象。
    二人の間も初めて明かされる。

    結局、この女子3人は基本一緒なのかもしれない…

  • 面白かった

  • 映画の爽子役の多部未華子も良いんですけど、もっと、ひっひっひ?って笑う姿が似合う人にやってほしかったなと思うわけです。

  • 夏休みが始まってメインは風早くん、爽子の両親に会う編。爽子のお父さん数巻前までないわーと思っていたけど、お父さんもお母さんもすごいいい人だった。自分の息子、娘の彼氏彼女にもこーやって接してあげたいなと思うくらいだった。爽子からお父さんに連絡しなさいって言ってあげられたり、お父さんと風早くんの間で上手くやってあげるお母さん最高だな。縁側で風早くんと2人で話すお父さんも良かったな。しかし風早くんは親目線で見たら最高の彼氏だろうな。不安要素あるかね?近所の人にまで爽やかに元気な挨拶できて、非のつけどころがないよ。最後のちづとあやねちゃんの友達になるきっかけの話も良かった。さり気なく出てくる爽子にうけた。

  • ついに現在連載中の人気作に手を出してしまいました。
    さすがはこれだけの長期連載です。おもしろい。
    そして、私は梅ちゃんが好きですが、爽子の女子力があり得なくて憎い。あの料理のレパートリー。そして縫物に編み物。それだけではなくて慎ましいところまで…。風早は女を見極める能力あるなとは思うのですが、憎い、爽子が憎い(笑)。

全193件中 1 - 10件を表示

君に届け 12 (マーガレットコミックス)のその他の作品

椎名軽穂の作品

君に届け 12 (マーガレットコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする